1
/
5
CFO
Mid-career
on 2021-08-30 399 views

CFOの勉強・成長しながらグループ経営の管理会計の仕組みを創ってください!

株式会社TAM

株式会社TAM members View more

  • TAM代表の爲廣です。
    デジタルやリアルと言った垣根が無くなり、2020年代はデジタルだけではなくリアルも含めてあらゆる企業が新しい価値を創り出していくときです。
    会社も個人も勇気を持って一歩踏み出し、新しい問いを模索していくときと言えそうです。

    お気軽にご連絡ください。ペットボトルのお茶しかご用意出来ませんが、未来のことをお話ししましょう
    https://note.com/tamsantamsan/n/ne34eb2ec7109
    自分の道を自ら引いていくノウハウについてフランクにお話しましょう!

As a new team member

TAMは来年30周年を迎える老舗のデジタル・エージェンシーです。
経営者を育成し、高度化する事業領域への専門性を深化させるために、
昨年9月から主要なチームを法人化し、グループ経営に移行しました。

現在、グループのスタッフ数は約150名、売上は20億円ですが、10年後の40周年に向けてグループ売上を100億に成長させようとしています。

売上やKPIは決して目的はありません。
ただ、無限に成長を追いかけるのではなく、意味のある数値目標を持つことはとても重要だと考えています。
20億円は15-20%の成長を毎年続けることが出来れば、10年後に100億円になります。(その成長を維持することはたやすいことではありません。成長率は同じでも金額が大きくなればなるほど上乗せする額も大きくなりますからレバレッジも必要になるでしょう。ただ決して無理難題というわけではないと考えています。)
スタッフがもっとも成長できる環境を創り出し、多くのプロジェクトを創出し、TAMクレドである「勝手に幸せになれる人を増やす」ためにはちょうどよい「意味ある数値目標」だと考えています。

CFOとして、グループ各社の各指標のトラッキングや分析、それらから導くR&D投資や人材投資を含めた未来の数字づくりをグループ各社へアドバイス/サポートしてくれる人を求めています。

管理会計は、会社や規模でやり方が大きく異なりますし、一概にこれさえやれば完成というものではないと考えています。
今すぐにそのような高度なスキルをお持ちである必要はありません。
CFO目指して勉強していただけるポテンシャルの高い方で、
ロジカルに数字を扱うことが好きで、データを分析・可視化したり、過去の数字から根拠を持って未来の数字を予測したり、いろいろな事例を学んで独自のフレームワークを創り出していくことが好きな方(自らどんどん勉強していける方)を求めています。

TAMは手探りで独自の管理会計の仕組みを築いてきましたが、この先の成長のために「意味ある数値目標」を実現していくためには、もう一歩踏み込んだ仕組みが必要と考えており、それをいっしょに創っていってもらえる方がいらっしゃいましたら、ぜひよろしくお願いいたします!

※リモートワークが一般的になりつつも、できれば対面でのMTGも併用していきたいので、可能なら大阪勤務出来る方を希望しています。

Highlighted stories

昭和世代を否定するのは思考停止。活躍する平成世代は「世代間ギャップは異文化理解の機会」と捉える
人は「自分の好きなこと」を決めない生き物。”好き” が見つからずもがいている人に伝えたいこと
「受託」は時代遅れになり「共創」へとシフトする。顧客との関係が変われば、活躍する人材も変わる。
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
株式会社TAM
  • Founded on 1992/04
  • 150 members
  • Expanding business abroad /
  • 大阪市北区末広町3-7
  • CFOの勉強・成長しながらグループ経営の管理会計の仕組みを創ってください!
    株式会社TAM