1
/
5
バックエンドエンジニア
Mid-career
on 2021-07-09 338 views

JAVA or Python シニアバックエンドエンジニア募集!

株式会社ビービット

株式会社ビービット members View more

  • 株式会社ビービットにUXコンサルタントとして新卒入社。アクセス解析、ユーザ行動観察調査、画面コンセプト設計などによる、Webサイト・アプリの改善プロジェクトに従事。地方銀行・大手住宅検索サービス・大手ホームセキュリティサービスなどのサイト改善を手がける。
    その後、ソフトウェア事業部に移り、エンジニアとしてデジタル行動観察ツール「Usergram」の保守・改善を手がける。

  • 東京大学学部卒業後、中国吉林大学にてコンピュータサイエンスの修士課程取得。
    Bytedanceで2年弱レコメンドエンジニアとして北京で現地勤務後、帰国してインフラ、バックや国際チームなどのエンジニアマネジメントをしている。

    英語、中国語をはじめとする外国語をサブツールとして有し、専門である機械学習、データマイニングの知識とプログラミングスキルで、既存の問題解決を楽しみとしている。
    学部4年生から、Web開発を始め、修士課程では、学部時代の研究室の先輩の立ち上げたITベンチャー企業でデータ解析を務めてきた。また、モチベーションを維持するのが得意で、趣味の中でも、自分の目標をはっきりさせ、...

What we do

  • シーケンス分析クラウド「USERGRAM(ユーザグラム)」
  • 「ユーザ行動観察調査」などの科学的な手法を用いてユーザの体験設計を行っています

◇ beBItについて
ビービットはUXチームクラウド「USERGRAM(ユーザグラム)」とUXデザインコンサルティングでUXを起点とした企業のデジタルトランスフォーメションを支援する企業です。

「USERGRAM」はシーケンス分析(ユーザの『状況』を捉える手法)に特化したクラウドサービスです。デジタル領域(ウェブサイト、アプリ)を中心に、店舗・生活空間、製品・サービス改善までカバーし、顧客体験の改善を通じたビジネス成果の実現を支援しています。2020年7月時点での導入実績は300社以上にのぼります。UXデザインコンサルティングにおいては、創業以来掲げてきた「ユーザへの貢献」を大切にして、ユーザの行動観察を起点とした体験設計を提供しています。

2020年7月末には、25億円の資金調達を実施しました。この調達を通して、「USERGRAM(ユーザグラム)」で中国と台湾で海外展開に乗り出す計画です。

◇ About beBIt
Bebit is a company that supports the digital transformation of companies based on UX with its UX team cloud "USERGRAM" and UX design consulting.

USERGRAM is a cloud service that specializes in sequence analysis (a method of capturing the user's "situation"). As of July 2020, more than 300 companies have implemented USERGRAM. In UX design consulting, we provide experience design based on observation of user behavior, with a focus on "contributing to users," which has been our mission since our founding.

At the end of July 2020, we raised 2.5 billion yen in funding. Through this procurement, we plan to embark on overseas development of USERGRAM in China and Taiwan.

Why we do

  • 例えば中国の都心部では、Mobikeやofoといったレンタル自転車が、単なる一企業によるサービスをこえて、社会のインフラになっています
  • コトラーも企業のデジタルトランスフォーメションの必要性を説いています

AIやIoTといったさまざまなデジタルテクノロジーが社会・経済・生活を大きく変えようとしている現代は、「デジタルがすべてを包み込む」デジタルオーバーラッピング時代といえます。その進化は加速の一途をたどり、とどまることを知りません。

そのような環境下において、企業は自らをデジタル時代にあわせてリデザインしていく必要に迫られています(デジタルトランスフォーメショ
すべての行動は何らかの形でデータ化され、物理制約を越えたオンラインの競争原理の中で利活用されていくことでしょう。

オンラインとオフラインを別物として考えた上でそれらをつなげようとするO2O(Online to Offline)の考え方はすでに陳腐化し、デジタルとリアルを一つのプラットフォームとして捉えるOMO(Online Merges Offline)の時代に移行しつつあるとビービットは考えています。

テクノロジーによる拡張性は人々の利便性を増加させ、体験価値を向上させます。すなわち、OMOの考え方においては、すべてのビジネスはプロダクト(製品=モノ)ベースからエクスペリエンス(体験=コト)ベースへ転換していき、より社会インフラに近づいていくことになります。

つまり企業は「自社の製品・サービス・プロモーション」を「デジタル/リアルの区別なくユーザの生活に溶け込む体験」として再定義する必要があり、私たちはその「エクスペリエンスデザイン」をサポートすることで、企業・消費者の双方にとって「より良い社会」を実現していきたいと考えています。
----------
Today, when various digital technologies such as AI and IoT are drastically changing our society, economy, and lifestyle, we can say that we are in an era of digital overlapping, where "digital encompasses everything. The evolution of digital technology is accelerating at an unstoppable pace.

In such an environment, companies are forced to redesign themselves to fit the digital age (digital transformation).

All actions will be converted into data in some form or another, and will be utilized in an online competitive principle that transcends physical limitations.

Bebit believes that the O2O (Online to Offline) concept, which considers online and offline as separate entities and tries to connect them, has already become obsolete, and that we are moving into the OMO (Online Merges Offline) era, which considers digital and real as one platform.

The scalability of technology increases the convenience of people and improves the value of their experience. In other words, under the OMO concept, all businesses will shift from being product-based to being experience-based, and will become more like social infrastructure.

In other words, companies need to redefine "their products, services, and promotions" as "experiences that blend into the lives of users regardless of whether they are digital or real" .

How we do

  • ホワイトボードが社内のいたるところに置かれ、部門を越えて常に活発な議論が行われる文化が浸透しています
  • 積極的に思考をアウトプットし、必要に応じて図示することで、認識を共有しようとするのもビービット社員の特徴です

◇ About Development team
We are 30+ talented IT Engineers from 10 different countries, who are responsible for our flagship product USERGRAM. We are organized as scrum teams with self reliable and cross-functional features. We aim to use the latest technologies and approaches, and find simple solutions for complex problems. Check our Engineering Blog to learn more.(https://www.wantedly.com/stories/s/bebit_engineering)

◇ Why are we hiring?
Our client base is increasing every year, and our data volume is growing every month. We need to keep maintaining the performance while improving and adding new functionalities. Also, as we have aggressive business goals, we are looking for more great minds to join hands with us to grow together.

◇ Challenges that we face:
・Large offline data import processes, with latency constraints.
・Near real-time processing of large datasets.
・Data analytics of even greater volumes of data.
・Processing bulk data through Machine Learning algorithms for clustering, and predictions.
・Processing hundreds of millions of user sessions annually, imposes a significant challenge with respect to the design of its data structures, architecture, and domain logic.
・Constantly think, PoC and implement new solutions to onboard new customers in the continuously evolving DX market.

As a new team member

As a Back End Engineer (Senior Level), your mission is to:
● Troubleshoot and enhance current back-end Python applications.
● Analyze the industry developments, trends, and formulate more efficient processes.
● Discover product issues by yourself and propose improvement measures.
● Solve technical problems, and create a more seamless experience for users.
● Actively participate in the tech reviews.
● Educate, Coach and mentor the junior members.
● Keep our technology stack up to date.
● Have an interest in the design of the whole service and its issues.

◇ Your Skills and experience that we look for:
Your Skills and experience that we look for:
● 5+ years of software development experience with Python or Java.
● Public cloud development (AWS or GCP) and operation experience using Docker.
● ETL development experience with public cloud especially AWS.
● Experience in CI/CD construction and operation.
● Experience designing software architecture.
● Experience designing schemas and SQL performance tuning for databases.
● Experience in team management.
● Low Intermediate Level English (listening, speaking, reading, and writing).
● Having great communication skills and teamwork skills to work as a team.
● On top of all, we are looking for great minds that can relate to our vision for USERGRAM

◇ Value-added skills:
● Using IaC experience such as Terraform, Cloudformation.
● Container Orchestration experience such as Kubernetes.
● Experience of data visualization or analysis with Redash (BI tool).
● Software development experience with Java.
● Experience with monitoring tools such as Grafana or Prometheus.
● Experience with Agile Scrum-based development process.
● Japanese language skills (listening, speaking, reading and writing).

Highlighted stories

【社員紹介_vol.7】理論と実践の融合。UXに関する生きたノウハウを学び、自らの専門性を高める。
【社員紹介_vol.6】人が変わる瞬間に立ち会える仕事。ユーザーファーストの伝播で、社会の幸せの総量を増やす。
【社員紹介_vol.5】エンジニアリングにも顧客にも精通した、プロダクトを支えるテクニカルサポート
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社ビービット
  • Founded on 2000/03
  • 125 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Expanding business abroad /
  • 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル10F
  • JAVA or Python シニアバックエンドエンジニア募集!
    株式会社ビービット