1
/
5
コミュニティマネージャー
on 2021-04-19 429 views

品川でつながりをつくる宿のコミュニティマネージャー大募集

宿場JAPAN

宿場JAPAN members View more

  • 大学卒業後、建設コンサルタント2年、カナダ留学1年、システム開発エンジニア11年を経て、国際交流を通じた地域貢献を志し、宿場JAPANに。
    会社の成長期を共にし、基幹システムの導入やウェブサイトのディレクション、経営管理~人事労務に加え、ときどき接客、マルチな業務を楽しんでいます。
    地域とのつながりも大きく、地元のお祭り、まちづくり会議への参加、ローカルと国際交流、両極の暮らしを楽しんでいます。

  • マネージャーの今津です。
    ゲストハウスでのあだ名はボブです(まじめ)

    旅行会社勤務、その後同ゲストハウス勤務・退職後、
    世界一周を経てマネージャーとして復職いたしました。

    採用を担当させていただいております。
    よろしくお願いします。

  • 1992年1月埼玉県さいたま市出身。
北品川在住。あだ名は「ぺきん」
    世界一周・オーストラリアのワーキングホリデーを経て、宿場JAPANへ入社。
    ゲストハウスの接客・企画、たまにコンシェルジュに変身します。

中学校から大学まで、ほとんどの時間を硬式テニスに捧げていましたが
大学3年時に友人の誘いで、旅のイベントに参加し旅行に興味をもち
、就活をしないことを決め、大学卒業後の2015年から約10ヶ月の世界一周に出発。また、2016年から1年間ワーキングホリデーでオーストラリアへ。
主に、フルーツの収穫作業をしていました。

ワーキングホリデーから帰国後2017年10月にアルバイトとして、...

  • 1997年生まれ。高校卒業後は保育系の短大に進学し、保育士資格と幼稚園教諭免許を取得。新卒で3年間幼稚園教諭として働きました。教諭ならではの長期休みで国内外旅行に行き、長期休みがあれば旅行に行くことが好きです。旅行中に滞在したゲストハウス でいろんな国の人たちと出会い、そこから世界中の人と出会えるゲストハウス に興味を持ち、今はゲストハウス で働いています。あとはタイ料理が好きすぎてたまにタイ料理屋さんでも働いています🇹🇭

Why we do

  • 旅人、地域の人を日々つないでいます
  • 街の人、リピーターのゲスト、たくさんの方々がサポーターとなってくれています

「小さな宿の感動から地域と世界をつなぐ」

今の時代の子どもたちやその先の世代のために私たちができること。それは自分の住む地域を守り、異なる国や文化を持つ人々を理解し、新たに迎えていくことだと私たちは考えます。

国境や国籍、宗教の枠を超え、個人同士がつながりを作り交流することが、互いの文化を理解し尊重する手助けとなります。そのための礎のひとつとなり得るのが「地域融合型」宿泊施設です。

具体的には、地域融合型宿泊施設を運営していくことにより地域経済の活性化と地域間交流を促しつつ、あらゆる文化を許容できるコミュニティ(=SHUKUBA)づくりを進めます。

そんなSHUKUBAの輪を全国に広げていくことで共存共栄の社会を実現し、明るい日本の未来を創造します。

Highlighted stories

『サードホームとしての居場所づくりをゲストハウス品川宿でしていきたい』長谷川が語る、地域融合型宿で働くことの面白みとは。
システムエンジニアから宿泊業にジョイン。「自分ごと化」で会社運営に新風を巻き起こしたキーマンの活躍と、次なる挑戦に迫る。
“小さな宿”から特別なおもてなしを。日本中の島宿で経験を積んだマルチタスカーが思う、宿場JAPANの魅力とは
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
宿場JAPAN
  • Founded on 2011/03
  • 12 members
  • 東京都品川区北品川1-22-16 ゲストハウス品川宿
  • 品川でつながりをつくる宿のコミュニティマネージャー大募集
    宿場JAPAN