1
/
5
This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.
Mid-career
プロダクトスペシャリスト
on 2020-09-08 216 views

プロダクトの真の価値を正確に顧客へ提供するプロダクトスペシャリスト募集

Repro Inc.

Repro Inc. members View more

  • CEOの平田です。

    現在、Reproはグローバルのモバイルアプリ向けグロースハックツールの中でもユニークなポジションを有してます。それはユーザーの行動データと連動してマーケティング施策を実行できる点です。

    ツールサービスは、B2Cサービスと比較し、ローカライズの必要性が少ないという性質があります。

    そのため、Reproは設立当社よりグローバル市場をターゲットにしています。

    1回っきりの人生。自分の力を最大限注いで世界中の方を幸せにすることにコミットできる方とお会い出来たら嬉しいです。

    よろしくお願いします!!

  • Repro にジョインしてからひたすら iOS SDK と Android SDK を開発していました。最近プロダクトマネージャーをやっています。

  • 高専出身のエンジニアです。もともとはSIerでのソリューション営業や新規開拓営業してました。でもエンジニアリング好きで諦めきれずセールスを辞めてしまった人です。

    プロダクトに関わるデザインからアプリケーション、インフラ、採用まで幅広くなんでもやります。
    エンジニアリング領域ではインフラやテスティングに近いところが割りと多いです。
    shinjuku.rb, shinjuku.hs, shinjuku programming mokumokuのオーガナイズもしています。

    今まで何度も事業を立ち上やCTOを経験を通して、何をしたら失敗するか少しだけ詳しくなりました。

    そして、Reproの...

  • Repro株式会社にてCustomer Reliability Engineerとして働いています。
    立命館大学情報理工学部にてITの基礎と機械学習の基礎を学びました。周りは競技プログラミングの世界大会とか出てる中で「自分はエンジニアには向いていない」と感じるも、ものづくりに憧れてエンジニアとしてファーストキャリアをスタート。
    新卒で入った会社にて、Javaの基礎を学び300万人規模の電子書籍のESサイトのバックエンド開発を担当。
    成長を求めRepro株式会社に転職。CREとして日々奮闘中でありんす。

    日本酒が好きなCRE

What we do

  • AI・機械学習を活用した機能開発・商用化も実現
  • 2019年6月、シンガポール法人を設立

私たちは、web・アプリユーザーの行動・属性情報を分析し、ユーザーが動く最適な「体験」と「今」を見える化。分析結果からプッシュ通知・アプリ内メッセージ・webメッセージ・広告配信などのマーケティング施策を一気通貫して実行することができるCE(カスタマーエンゲージメント)プラットフォーム「Repro(リプロ)」を開発・運営しています。
https://repro.io/

AI・機械学習を活用した機能の研究開発チーム「Repro AI Labs」では、人間では抽出しきれないより多くのユーザーセグメントに向けたマーケティング施策の実施を可能とするため、マーケティングの自動化に向けた実証実験と開発を行い、商用化も実現しています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000116.000013569.html

また、2019年6月にはシンガポール法人を設立し、国内のみならず海外のユーザーに対するサービス提供を開始。今後は東南アジアを皮切りに、海外事業を本格的に拡大させていきます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000110.000013569.html

Why we do

  • 世の中のサービスとユーザーが結びつき、最適な体験を実現できる世界を実現
  • 世界中で使われるサービスの成長を支援するやりがい

情報量が飛躍的に増大し、ユーザーに十分な選択肢がある現在、企業はユーザーに選んでもらい続けるために彼らが求めるコンテンツを、最適なタイミングで、複数回届け続けることが必要です。

ですが、これって本当に難しい、、

ユーザーの「今」のニーズを掴むことだけでも難しいのに、ユーザーとのコミュニケーションチャネルは増える一方です。
その結果、対処しきれない企業はマスに対して広告を打つなどの戦略を取らざるを得なくなり、煩わしいコミュニケーションを受けることになったユーザーはそのサービスから離れていきます。

Reproは、この難しい企業とユーザーのコミュニケーションを最適化するべく、web・アプリのみならず、新たな領域のデータを連携させることでユーザーの「今」をより正確に捉え、最適なタイミングとコミュニケーションチャネルで情報を配信することで世の中のサービスとユーザーが結びつき、共創し合う最適な体験を実現できる世界を創っていきます。

How we do

  • 社外向けイベントを頻繁に開催するイベントスペース。社内のメンバー同士でゲームをすることも。
  • ワークスタイルは人それぞれ

◆クライアントの成功にコミット

クライアントの「成功」に対してどの会社よりもコミットし、結果を出すことにこだわります。その分仕事は厳しいですが、結果が出ていてクライアントが満足していれば、働く時間や働く場所は自由。厳しさと自由さが程よくあわさったチームです。

◆一騎当千の実力派集団

エンジニアもセールスチームも経営陣も、全てのメンバーが各領域で数多くの実績を残してきた実力者ばかりです。
また、新たにReproにジョインしたメンバーも業界で認められる実力をつけられるように、育成にも力を入れています。実力をつけたい、世界で活躍したい、そういうメンバーは大歓迎です。

◆We go fast!

思いついたら即実行することを重視しています。「こういう新しい機能を開発したい」、「クライアントに新しいサービスを提供したい」、「社内組織をこう変えたい」、社内で生まれる新しいアイデアを即取り入れ、実践することを大事にしています。
また、アイデアや意見を言うのに役職や所属は関係ありません。
学生インターンが発案したサービスが正式サービスになったり、エンジニアがビジネスサイドの改善を手伝ったり、風通しの良いフラットな組織が5年前に上野で創業して以来大切にしている価値観の一つである「We go fast!」を支えています。

◆デジタルマーケター必読のメディアとコミュニティを運営

企業のカスタマーエンゲージメント実現を支援するメディア「engagemate(エンゲージメイト)」(https://engage-mate.jp/)を運営しています。顧客との長期的な関係性を築いていきたい担当者様がいざという時に頼りにできるような、本当に役に立つ情報を発信します。

有名サービスのグロースハッカーが一堂に会して成功ノウハウの共有を行うミートアップや、今後のマーケティング施策におけるノウハウとヒントをお伝えするセミナーを主宰しています(https://repro.connpass.com/event/)。

As a new team member

ミッション
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
顧客視点および包括的なプロダクト仕様を理解した存在として、プロダクトの開発開始からデリバーにおいて、Sales Ready, CS Ready, Customer Support Readyな状態を実現することが私達のミッションです。

そのためにもProduct Specialistは、顧客が理解できる、顧客へ説明できる統一された仕様となるよう働きかけ、顧客を含めるSalesプロセスに関わる全員が、なにができ、なにができないのか、今後どう変化するのかを説明できる状態を目指します。

業務内容
 ̄ ̄ ̄ ̄
・プロダクト開発において、担当開発チームの日々の開発タスクを把握し、以下を実現する。
- 問い合わせ対応で蓄積できた顧客像をもとに、その目的と仕様を精査する。
- プロダクト・ドキュメントの執筆および、ドキュメントがより参照しやすいように継続的に改善・メンテナンスする。
- 自分の担当チームが開発した機能に対し、社内から上がったどんな質問にも、回答できる状態であること実現する。
- 社内へプロダクトに関わる発信を行い、その仕様が適切なのかを会社全体に検討するタイミングを提供する。

・プロダクトリリースにて、会社としてReadyな状態を目指す。
- 社内の非エンジニアを対象としたトレーニングとして、リリースされる機能についてのワークショップを開催する。
- プロダクトリリースに伴うアナウンス作成をハンドルする。
- 担当機能におけるリリース日程の把握とその連携を通し、適切なSales、CS、Mareting活動が行われることを支援する。

・その他
- カスタマーサポートや社内からの問い合わせに関わる問い合わせのエスカレーション対応。この対応を通して、顧客視点の維持に努める。
- Incident発生時に、その担当が不明瞭な場合クリアにするとともに、DeveloperとCustomerSuccessのコミュニケーションを支援する。

必須要件
 ̄ ̄ ̄ ̄
・Web ApplicationやMobile Applicationの開発・運用経験がある。
・相手の立場に立って、物事を考え、正しく伝えるコミュニケーション力がある。
・プロダクトをあるべき像に導くため、多数のチーム間での合意を形成する能力がある。

歓迎要件
 ̄ ̄ ̄ ̄
・1種類以上技術スタックに対する深い知見を持つ。
・SaaSなどB2Bサービスにおけるプリセールス活動ないし顧客折衝の経験がある。
・スケジュールやリソースマネジメントなどのプロジェクトマネジメント経験がある。
・英語でのコミュニケーションができる

こんな方におすすめ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・お客さんの本当の課題を発掘して解決してあげたい気持ちがある。
・疑い深く、且つ行動的である。
・あるべき像を定義し、その像に向かって諦めず、粘り強く行動する。
・自身の効率だけではなく、組織全体の効率を最大化する動きを意識する。

Highlighted stories

Repro + αで100年続くCRM企業へ
創業4年で世界59カ国に展開。マーケティングにかけたReproの軌跡・前編
テストエンジニアの面白さにはまってインターンから社員になった私が描く未来
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
Repro Inc.
  • Founded on 2014/04
  • 220 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル4階
  • プロダクトの真の価値を正確に顧客へ提供するプロダクトスペシャリスト募集
    Repro Inc.