1
/
5
This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.
Mid-career
フロントエンドエンジニア
on 2019-11-22 129 views

サービスをさらに進化させる、フロントエンドエンジニアを募集!

株式会社うるる

株式会社うるる members View more

  • 大学卒業後、野村総合研究所、充電期間、Web制作会社を経て、2009年うるる参画。
    開発業務から始め、いつしか事業側に深くコミットする事になりました。

    うるるに参画してからは、まさに失敗続き。
    指摘し、許してくれる仲間に感謝しつつ、失敗を糧に日々奮闘中。
    最近は、組織の活性化や未来を妄想するのが楽しいです。

  • ■ 略歴
    2012年10月~
    未経験歓迎インターンとして株式会社うるるでプログラミングを始める

    2013年4月~
    株式会社うるるに正社員として入社
    シュフティ事業部のエンジニアとして主にサーバーサイド言語を扱いながら、iOSアプリの開発も担当

    2014年8月~
    オフショア開発の現場マネジメント担当としてベトナム・ホーチミンに駐在
    最大12名の開発メンバーを持ち、シュフティ、NJSSの業務を担当

    2016年4月~
    日本に帰国し、CGS事業部のPLを担当。複数のサービスを担当

    2016年7月~
    開発部 部長代理として横串組織である開発チームのマネジメントを担当

    2018年7月~
    シ...

  • 1980年 北海道札幌市生まれ

    大学卒業後、航空系学校の広報職として就職。
    26歳で上京。大手求人メディア系企業入社。1年間の在籍中、3度のトップセールス賞を獲得。

    2007年 株式会社うるるへ参画。
    NJSS「入札情報速報サービス」事業立ち上げ→拡販を経て、シュフティ事業 & 新規事業管掌を経て、現在うるるの広報及び人事などを担当。「サムライ広報会」という広報担当の勉強会を主催しています。

    KING・TRIGGERなどの学生団体に対し、営業講習会やマーケティング講習会を毎年開催。

    人生理念:成長貢献

    趣味:野球、筋トレ、釣り、日本酒 ※家に業務用の日本酒冷蔵庫あります

    ◆う...

  • 大学院を卒業後、某ポイントサイト運営会社に入社
    インフラからフロントまで開発に関する基礎知識を習得!
    更に、SEO施策や運用改善などサービスのグロースハックもできるフルスタックなエンジニアへ!

    2社目としてローカルイノベーションに転職しました。
    エンジニアとして小さな会社で色々と行うこと、そしてHR業界のノウハウを貯めることができたことが非常に大きいです。
    課外活動を始めたのはこの会社での出会いってところもあるので、非常に良かったですね。

    さて、現在は株式会社うるるにおります。
    職業もwebディレクターにジョブチェンジをしました。
    これにより、プログラミングをする時間は少なくなってし...

What we do

  • クラウドソーシングのプラットフォーム「シュフティ」のユーザー数は2019年11月時点で40万人を超えています。
  • 日本最大級の入札・落札情報量を誇る「入札情報速報サービスNJSS(エヌジェス)」

うるる独自で開発した『CGS(Crowd Generated Service の略)事業』を通じて「クラウドワークのスタンダード化」を実現すべく、自社開発のWebサービスを複数展開しています。

『CGS』とは、クラウドワーカーの『人のチカラ』を活用することによって生まれる新しい価値・新しいサービスを意味します。

『CGS』の推進により、クラウドワーカーが安定的かつ長期的に仕事ができ、報酬を得られ、クラウドワークという働き方が正社員やアルバイトのように、世の中のスタンダードな働き方となる世界の実現(「クラウドワークのスタンダード化」)を目指しているのが弊社うるるです。

『CGS』の高収益事業を多数創出することは、クラウドワーカーへ高水準の報酬を還元することに繋がります。クラウドソーシングの課題として取り上げられることの多い低報酬を改善するためにも、これからも『CGS事業』から新しいサービスを生み出し続けます。
生み出し続けることができるのには、大きく分けて3つの理由があります。

1.創業当時から運営する『BPO事業』にて、企業の課題をキャッチ
 -『BPO事業』には、クライアント企業より毎月多くの問い合わせ(お困りごと)が届きます。企業の生の声を仕入れる窓口があるからこそ、新たな『CGS事業』を生み出すアイディアを永続的に仕入れることができています。

2.クラウドソーシング『シュフティ』を自社で運営
 -クラウドワーカーが集まるプラットフォームを自社で運営することで、『CGS事業』を生み出すためのワーカーリソースの確保を可能としています。これにより、他社プラットフォームに依存しない事業展開を実現しています。

3.『CGS事業』の運営ノウハウを自社で蓄積
 -CGS事業を複数展開・運営することで、クラウドワーカー活用のノウハウ(育成・品質管理など)の蓄積を可能とし、『CGS事業』を永続的に量産することが可能となります。

Why we do

  • 「働きたくても働けない」育児や介護をされている方たちに、働く機会を提供します
  • 大量の人力がないと解決できない課題を抱えている企業に対し、新たな価値を提供します

『時代は、クラウドソーシングから“CGS”へ』
 
世の中には、小さなお子さんがいらっしゃる方、家族の介護をしている方、配偶者の転勤が多く定職につけない方、ダブルワークをしたい方など、働きたくても物理的・時間的制約により難しい方が数多く存在します。
 
一方、インターネットやPC・スマートフォン等のデバイス普及によって、いつでもどこでも買い物ができるのが当たり前になったように、時間や場所にとらわれない「クラウドワーク」という今までにない働き方も近年生まれつつあります。
 
うるるは、ITの力で、今まで収入を得る働き方の選択肢が少なかった多くの方に、「在宅でお仕事ができる」、「移動中や待ち合わせ時間など外出中のちょっとした空き時間でもお仕事ができる」というようにクラウドワークでの就労機会を提供しています。

大量のクラウドワーカーの『人のチカラ』を活用することによって生まれる価値をCGS(Crowd Generated Service の略、クラウドワーカーを活用した事業)として世の中に提供していくことを使命としております。

このCGS事業により、IT技術だけでは実現出来ないことに人のチカラをかけ合わせ、これまでになかった便利さを企業に提供し、「労働力不足」に悩む企業に対し大きな価値を届けています。
 
CGSの高収益事業を多数生み出すことは、クラウドワーカーへも高水準の報酬というかたちで還元できます。クラウドソーシングの問題点として取り上げられることの多い低報酬の改善のためにも、これからもCGS事業を生み出し続けます。
 
うるるは、CGS事業の推進により、結果、クラウドワーカーが安定的に仕事ができ、収入を得られ、クラウドワークという働き方が社員や派遣のように世の中のスタンダードな働き方となる世界の実現(「クラウドワークのスタンダード化」)を目指します。

▼創業ストーリー
https://blog.uluru.biz/entry/2017/03/30/133454

How we do

  • 様々な職種のメンバーで相互にコミュニケーションを取り合います。
  • 困ったときは周囲に相談!

うるるは多様性WELCOMEな会社ですが、大切にしている価値観があります。
日々働く上で、「どのように考え・どのように行動するのか」の指針ともいえる価値観を、『うるるスピリット』と呼称しています。

1.うそをつかない、悪いことをしない
2.会社はホーム、社員はファミリー
3.相手の期待を超える「おもてなし」
4.当事者意識を持って、納得して働く
5.ベンチャースピリットを持ち、成長し続ける

これらは、うるるが組織創りや採用において最重要視しているものです。
この『スピリット』に共感し、体現して頂ける仲間と共に、理念・ビジョンの達成に向け未来のうるるを創っていきたいと考えています。

うるるでは、社員がサービス毎に分かれた事業部に所属しています。そのため、営業・エンジニア・マーケティング・カスタマーサポートといった、それぞれの職種のメンバーが連携していくことが求められています。

社会の役に立つサービスを生み出していくためには、チームのチカラが必要不可欠です。同じ職種内での同士のナレッジシェアはもちろんのこと、他の職種のメンバーとも協力し合い、どうしたらチームで成果が出せるか試行錯誤を繰り返しています。

「システムを作る」「WEBサービスを売る」のではなく、「社会で役立ち、期待を寄せてもらえるプロダクトを生み出し・提供し続けていきたい」という志向性をお持ちの方は、きっとうるるのメンバーと波長が合うのではないかと考えています。
共に事業成長にコミットして頂ける仲間を募集中です。

As a new team member

【仕事内容】
クラウドソーシングサービス「シュフティ」の各種機能開発、および運用・保守をお任せいたします。
「シュフティ」ではソースコードの複雑化や使用技術の老朽化といった課題を解決すべく、2018年6月にシステムのリプレースを行いました。
その際、バックエンドはAPI化しCakePHP1.3からLaravel5.5へ。
フロントエンドはVue.jsを導入しSPAを採用しました

機能改善やUI/UX改善といった、サービス改善施策立案・実行に始まり、新アーキテクチャへのリプレース、新技術採り入れを検討しながらアーキテクチャ改善や開発フロー改善に取組んで頂きます。

「シュフティ」の開発チームでは、デザインスプリント等を実施し、ユーザーよりフィードバックを受け、他職種のメンバーとも議論を重ねユーザーの声をシステム改善に活かす体制を強化しております。開発手法はスクラムを採用しており、GitHubを使ったチーム開発を行っています。

★シュフティとは?
https://www.uluru.biz/service/service_shufti

【開発環境/使用技術】
・HTML5
・CSS3
・JavaScript(Node.js / Vue.js)

【開発手法】
・スクラム開発

《仕事の流れ》
・作るものをどう決めるか
イテレーション開始時にプランニングミーティングを行い、エンジニアを含めたの全職種の参加者と一緒に、取り組むべき課題についてディスカッションして作るものを決めています。
またイテレーションとは別に、デザイナー主導のデザインスプリントやユーザーインタビューにも参加し、それをもとにディスカッションを重ねて課題を抽出しており、そちらの改善に向けた施策もスケジュールに組み込みます。

・見積もりとスケジュール管理
エンジニアとプロダクトオーナーを参加者としてストーリーポイントの見積もりを行い、イテレーション内のスコープを決定しています。タスクの割り振りは、基本的にエンジニアリーダーがメンバーの状況を確認しながら行いますが、メンバーが優先度が高いと判断したことはリーダーへ相談しており、着手に至ることもあります。
スケジュールはプロダクトオーナーを中心にチーム全体で確認を行っており、全体の計画・プロジェクトごとの進捗が見えるようになっています。
より大きなスケジュール(マイルストーンなど)は事業部長・プロダクトオーナー・開発チームリーダーといったメンバーが集まり、毎月/四半期の単位で確認・調整しています。

・開発フロー
アジャイル開発プロセスに則った周期的な開発を行っており、1イテレーションを2週間として見積もり・計画・開発・リリース・ふりかえりを順次実施しています。
イテレーション終了時は、事業部長を筆頭にすべての職種を交えた規模の大きなミーティングを実施して、チームメンバー全員でのふりかえりを行っています。そこでは、「どのような変更がプロダクトに対して行われたのか」といった共有や「イテレーションでの仕事について何か改善を感じる箇所が無かったか」といったふりかえりをメインとして、プロジェクト全体の方向性見直し、およびチーム内の業務理解に役立てています。

・コードレビュー
GitHub の Pull Request をベースに、エンジニア同士でレビューを行っています。基本的に1名から OK が出ればマージ可能としていますが、仕様・動作確認や自動テストを通過していないとマージされないように自動化しています。
設計レビューは基本的に各担当者が裁量を持ち、ソースコードレビューで担保していますが、例えば決済に関わるような重要機能については知見豊富な担当者のレビューを必須としています。
また、デザインレビューは Prott を使い、デザイナー中心に職種問わずメンバーがコメントをつける形式で実施します。
・ソフトウェアテスト
機能実装時に単体・機能テストを行うテストコードも同時に作成し、CircleCI で実行。静的解析についても自動化しており、PhpMetrics という静的解析ツールを使いソースコードの複雑度を数値化し、チーム内で共有しています。また、Sider や ESLint でコーディング規約に外れたソースコードが生まれないようにしています。他、Bugsnagでエラー監視も行っています。
手動でのテストは2段階行うようにしており、1段階目は Pull Request ごとの仕様テスト環境、2段階目はリリースタイミングごとの結合テスト環境を揃えるようにしています。

Highlighted stories

【うるるメンバーストーリー】お客様一社一社へ、期待を超える価値提供を
【うるるメンバーストーリー】関係構築を強みに、クライアントへ価値を提供し続ける
【うるるメンバーストーリー】愛着のある会社で、皆が納得できる仕組化の推進を
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社うるる
  • Founded on 2001/08
  • 164 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都中央区晴海3-12-1 KDX晴海ビル9F
  • サービスをさらに進化させる、フロントエンドエンジニアを募集!
    株式会社うるる