This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.
Mid-career
セールス
on 2019-06-19 582 views

とりあえずの3年が経過。自分も社会も変えたいセールスWANTED!

Wantedly, Inc.

Wantedly, Inc. members View more

  • 2015年4月、新卒でIT/Web/ゲーム業界専門の人材業界に入社。
    最初の1年間はリクルーティングアドバイザーとして法人企業を担当。
    2年目からはキャリアアドバイザーとして、多くのエンジニア・クリエイターの転職支援を実現。
    日々、IT・Web・ゲーム業界のトレンドのキャッチアップと求職者の方の納得いく転職先決定を支援。

    2018年1月よりWantedlyにジョイン。11月より立ち上がった新生カスタマーサクセスチームにて、1社でも多くの会社の採用成功に向けてセミナーや相談会を実施。
    6月からはアカウントセールスとして新機能の普及に向けて奮闘中。

  • 三重県出身。滋賀の大学から新卒で大手人材紹介会社に入社。関西にて製造業を中心に企業担当として働いた後現在は東京に移住しウォンテッドリー株式会社インサイドセールスとして従事。
    就業後、休日は人事やメディア運用のお手伝いをしてます。

  • 1994年生まれ。江戸川区出身。
    慶應義塾大学を卒業後、内装材メーカーにて法人営業を経験。その後、「シゴトにココロオドルひとをふやす」というビジョンに大共感しウォンテッドリーにジョイン。

    5人兄弟の3番目として生まれ、マイペースで自由に育つ。幼少の頃からアメリカ育ちのバイリンガル従姉妹の存在に憧れを持ち続け、都立国際高校に念願合格、2年次にアメリカ高校留学を叶える。帰国後、大学では国際政治のゼミに所属し、主に西洋外交史について研究。
    大学ではストリートダンスをしたり、カメラマンをしてみたり、現地を取材して旅のフリーペーパーをつくったり、長期休暇の度にバックパッカーしたりしてました。大学...

  • 人材紹介会社での法人営業 → 共感採用メディアのインサイドセールス
    大学卒業時までサッカーと教育の2本柱でやってきたものの、世の中のことを何も知らな過ぎることに気づき人材業界に就職。
    多様な業界や職種に触れる中で「共感採用」というどの分野にも共通する言葉に心惹かれ現職に。
    共感採用を世の中に広めていく為に日々奮闘中。

What we do

  • 人と企業のマッチングを最大化するWantedly Visit
  • つながりを資産に変える、Wantedly People

WantedlyはビジネスSNSとして、「であい/Discover」「つながり/Connect」「つながりを深める/Engage」の3つの体験を提供しています。

■プロダクトについて

Wantedlyは現在2つのプロダクトに力を入れています。

1つ目のWantedly Visitは、人と企業の出会いを生み出す「会社訪問アプリ」です。
共感や働く仲間を軸に、ココロオドル仕事との出会いを創出します。

現在約30,000社以上の企業様に使っていただいており、IT業界のみならず、メーカーや不動産といった業種の企業様にも導入頂いています。

2つ目のWantedly Peopleは、名刺管理をきっかけとし、人と人のつながりを将来持続的に使える資産へと変える「つながり管理アプリ」です。

2016年に立ち上がった新規事業ですが、読み込んだ名刺の枚数は1億枚を超え、今後さらにつながりを深める体験を提供していきます。

■今後の展開
目標は2020年までに全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。
そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポール、香港に拠点を構えています。

Why we do

  • 洒落た会議室でココロオドルミーティングを
  • 見通しの良い執務室

僕たちのミッションは「シゴトでココロオドルひとをふやす」こと。

そもそも、シゴトでココロオドルとはどのような状態なのか。

それは、没頭することにより成果を出し、成果によって成長を継続的に感じている状態だと僕たちは考えています。

そうしたシゴトを生み出す企業や人との出会いを生み出し、1人でも多くの人がワクワクしたり、熱中してシゴトと向き合えるような世界を作っていき、Wantedlyが「すべての働く人にとってのインフラ」となるような世界を目指しています。

How we do

  • 「どうやっているのか」を本にまとめました
  • The Wantedly Values

■行動指針

「最短距離の最大社会的インパクト」

これは、できるだけ短い時間・少ない工数で、できるだけ社会的に意味のある大きな影響を与えていくことを意味しています。

■目指すプロダクト

解決したい課題に対してユーザーが最短距離でアプローチできる一方、裏では技術的に難しい挑戦をしたり、UIを徹底的に考え抜くことで、シンプルで直感的に使えるプロダクトを目指しています。

■目指すビジネスモデル

「少数の人だけに向けた高単価なビジネス」ではなく、「リーズナブルで効果があるプロダクトをより多くの人に使ってもらう」ビジネスモデルです。

■目指すチーム

「プロダクト」中心の会社であるために、プロダクトを改善していける「作る人」に、意思決定権や裁量があるチームです。

Description

ー「とりあえず3年」の罠 ー

社会人になってから「とりあえず3年」ということを意識しながら働いている方は非常に多いと思います。

確かに一定期間はたらくことで見えてくることは多くあります。
石の上にも三年、昔からよく言われる言葉です。

しかし、これほどまでに不確実で高速に変化する社会の中で、本当に今のシゴトを続けるべきだと思えていますか?

「会社に依存せず、市場価値を高めたい」
「本質的に価値を感じる仕事をしたい」
「最先端で社会を変えられるサービスを広めたい」
そんなことをお考えのあなたと、ぜひ一度お話がしたいです。

ウォンテッドリーにも同じような想いを持って、転職してきた社員がいます。

「シゴトでココロオドルひとをふやす」というミッションに向けて、みんなで一つの方向を向いて奮闘しています。

ですが、さらにWantedlyというサービスを成長させ、シゴトをポジティブに捉える人を増やすには、このサービスと向き合い、広める人がもっと必要です。

自分を変えるだけでなく、社会を変えるために「とりあえずの3年」の後のチャレンジを考えているあなた。
ぜひお気軽に「話を聞きに行きたい」ボタンを押してみてください。

▼事前に目を通していただけると嬉しい資料
「リクルートメント・マーケティング入門:あたらしい採用の常識 」
https://speakerdeck.com/wantedly/recruitment-marketing-101
ウォンテッドリーが啓蒙している採用の考え方について理解することができます。

Highlighted posts

[Android] 特定のInterfaceを実装しているかどうかをチェックするCustom Lintを作る
Rails migrationでスキーマの不整合を修正する
Wantedly Weekly News 11/4週〜ウォンテッドリーが主催の2つの大きなイベントが迫ってまいりました〜
Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
Wantedly, Inc.
  • Founded on 2010/09
  • 100 members
  • CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4階
  • とりあえずの3年が経過。自分も社会も変えたいセールスWANTED!
    Wantedly, Inc.