This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.
Mid-career
クリエイティブディレクター
on 2019-03-29 767 views

クリエイティブディレクター|事業会社で広告業界の経験を活かしませんか?

株式会社ビズリーチ

株式会社ビズリーチ members View more

  • ヘッドハンティング会社にてコンサルタント、管理部門全般の業務を担当。その後、ビズリーチに入社。同社ではダイレクト・リクルーティングコンサルタント、業務推進室の責任者を経て、現在は人財採用部に在籍。

    よろしければ、下記もご覧ください!
    [会社紹介動画] https://goo.gl/uNLbtZ
    [会社ブログ] http://reachone.bizreach.co.jp/
           

  • クリエイティブディレクター
    1998年、金沢美術工芸大学卒。
    広告制作会社、外資系広告代理店を経て
    2009年、ロゼッタストーン・ジャパンに入社。
    クリエイティブマネージャーを務める。
    2014年3月、トークノート株式会社入社。
    同年11月より株式会社ビズリーチに参画。

  • 東京在住のUX/UIデザイナーであり、企業のデザインマネジメントやデザイン戦略を行う。制作会社、メガベンチャーを経て2017年、株式会社ビズリーチへ参画。事業とデザインを通じて日本のインハウスデザイン業界の発展を実現する為、経営直下でデザイン戦略を計画・推進。

What we do

株式会社ビズリーチは、データ・テクノロジー・デザインの力を活用し、社会にとって本質的な課題解決と価値創造を追求するITベンチャーです。

第2回HRテクノロジー大賞「採用サービス部門優秀賞」、第3回日本ベンチャー大賞「審査委員会特別賞」など数々の賞を受賞し、日本経済新聞・NEXTユニコーン 推計企業価値ランキングTOP10にも選出。

政府は、日本の企業の大きな課題は「採用」「IT化」「事業承継」の3つだと明言されていますが、ビズリーチもこの3領域を中心に事業を展開。国の課題のど真ん中にテクノロジーで挑んでいます。今後は、主力のHRテック事業を軸にビッグデータやAIを活用して、教育や医療など、さらなる事業の多角化を目指していきます。

現在、より大きな社会構造の変革を目指して、ミドルベンチャーからメガベンチャーへと移行するフェーズを迎えており、これからの10年を「第2創業期」と捉えています。

Why we do

私たちビズリーチは、創業以来「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」というミッションを掲げています。

2009年の創業時にローンチしたのは、即戦力人材と企業をつなぐ転職プラットフォーム「ビズリーチ」サービス。日本の採用市場を可視化し、新しい採用の仕組み「ダイレクトリクルーティング」を提唱することで、「働く個人の新しい働き方・キャリアのあり方」と「企業の新しい採用のあり方」を創造してきました。

以来、「採用支援」「働く人の活躍と企業の生産性向上支援」「事業承継支援」の領域においてサービスを展開し、現代社会の当たり前とされる仕組みに対して、新しい視点から解決策を提示することで、人と企業の「選択肢と可能性」を広げています。

とはいえ、まだまだ私たちの挑戦は始まったばかりです。これからも社会を再定義し、「新しいアタリマエ」を創り続けていきます。

How we do

●本質的な価値を届けるため、インハウスでのものづくりを追求
エンジニア・デザイナー・マーケター・コンサルタント・カスタマーサクセス・カスタマーサポートなどが全てインハウスであり、部門を超えて密に連携しています。
その中で、全社員の約3割がエンジニアやデザイナー。プロダクトドリブンかつ、インハウスならではのスピード感のある事業創りをしています。また、代表の南を含む取締役3名が既存事業の経営から離れ、新規事業の経営にフルコミットするなど、経営のパワーバランス・資金投資含め、全社的にプロダクト開発を推進しています。

●次のフェーズに進むための「デザイン経営」と「デザインフィロソフィー」
デザイナーの組織は50名を超える規模にまで成長。今後、複数領域にまたがる多事業経営を推進していくにあたって、組織のあり方を根本から見直す必要があると考え、2018年よりCDO(Chief Design Officer)を配置。そして、デザインフィロソフィー「We DESIGN it.」を策定し、フィロソフィーに基づいた戦略・組織体制を整備しました。

テクノロジーとビジネスにデザインを取り入れる体制を強化し、社会にイノベーションを起こすためのフィールドを創り始めたところです。ただ、あくまでまだ土壌ができあがったフェーズでしかありません。一人ひとりのデザイナーがゼロベースからやるべきことがたくさんあります。この挑戦を愚直に取り組み、そして楽しんでいきたいと思っています。

▼参考:ビズリーチのデザイン哲学「We DESIGN it.」
https://design.bizreach.co.jp/archives/3586

Description

■部門紹介

創業期から当社では、ビジネスをスケールするのはデザイン×テクノロジーであると考えており、デザイン組織の強化・拡大に注力をしてきました。
現在では、サービスに携わる『プロダクトデザイン室』、マーケティングやブランディング等を担当する『コミュニケーションデザイン室』、そして狭義なデザインを一切行わず全社の戦略にデザインでアプローチする『デザイン戦略室』の3部門体制で、ビジネス上の課題解決にデザインドリブンで取り組んでいます。
社会的意義のある新しいサービスを通じて、市場に価値あるインパクトを創出するため、圧倒的な技術と経験、そして想いを持ったスペシャリストが揃っています。

■業務内容紹介

コミュニケーションデザイン室のクリエイティブディレクターとして、クリエイターを統括し、プロジェクトを進めます。
デザインの方向性を定義し、コンセプトデザインの提案、各種デザインの制作からクオリティ管理までをお任せします。

デザインチームのチーム力向上のため、裁量権を持って業務をお任せしますので、他チームとの連携など、デザインの枠を越えて組織づくりに積極的に関わっていただけます。
ご経験によっては会社ブランディングやメンバーマネジメントにも関わっていただく他、新規サービスも多く立ち上げており、企画から導線設計、サイト全体を通したデザインにも携われます。

【具体的には】
・ブランドコンセプトに基づき、ビジュアルコンセプトの決定
・マス広告(CM、交通広告等)のクリエイティブディレクション
・新規ページやサイト全体のUI改善のクリエイティブのチェック
・デザインチームのマネジメント  など

■応募資格

【必須(MUST)】
・アートディレクターもしくはクリエイティブディレクター経験
・企業戦略を理解し、全体の施策ディレクションができる方

【歓迎(WANT)】
・若手コピーライター/プランナー/デザイナーの育成経験のある方
・自ら積極性と責任感を持って仕事に取り組める方
・ディレクションだけではなく、自ら手を動かしチームをリードできる方
・マーケティングの観点から、事業をグロースさせた実績がある方

【ポジションの魅力】
・事業グロースに紐付いて、全施策のディレクションをコントロールできる事。
・特定媒体に拘らず、諸々種類のプロジェクトができる事。
・事業責任者や経営層と密接に仕事ができる事

■参考記事

・ビズリーチデザイナーブログ
 https://design.bizreach.co.jp/
・ビズリーチデザイナー組織について(CDO 田中裕一インタビュー)
 https://note.designing.jp/n/n88390d5b4db0

Highlighted posts

全社横断でプロダクトの成長を支えていく
アメリカに13年暮らしていた私が、ビズリーチのエンジニアとして入社を決めた理由
yamoryのプロダクトオーナーに聞く、ビズリーチがサイバーセキュリティの分野に進む理由
Other users cannot see whether or not you're interested.
8 recommendations
Company info
株式会社ビズリーチ
  • Founded on 2009/04
  • 1325 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F
  • クリエイティブディレクター|事業会社で広告業界の経験を活かしませんか?
    株式会社ビズリーチ