1
/
5
This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

下半期総会キックオフ、上半期業績貢献者を表彰するZUU Awardを開催しました!

こんにちは!ヒューマンキャピタル&コミュニケーション推進部広報担当湯本です。

先日、半期に一度の下半期総会キックオフイベントを開催し、会社の経営方針や各事業部による戦略発表が行われました。

さらに、上半期の業績貢献者を称える表彰制度を新たにリニューアルし、ZUU Award(ズーアワード)として実施しました。

今回は、下半期総会キックオフ運営を振り返りつつ、当日の様子をレポートしたいと思います。

目次
・代表冨田から、4つの資本についてのお話
・各事業部のマネージャーから、上半期振り返りと下半期の方針について
・お互いのwillを知る、グループワーク
・個人のチャレンジと業績貢献を称える、ZUU Awardの開催
・総括

はじめに、代表冨田から資本主義社会における4つの大きな変化の話からスタートしました。


・信用経済のプラットフォームにより、雇用の流動化が進み、自己投資が最大の投資商品になったこと
・シェアリングエコノミーのプラットフォームの普及により、車や家が金を生まない資本から利回り(運用)を産む資本に変わったこと
・スモールM&A市場の普及から、個人でも小ロットからスタートップ、プロジェクトに投資または事業を保有する機会が増えたこと
・リソースのクラウド化により、企業の初期投資金額が抑えられるようになり、個人が自分で立ち上げた事業資本(会社の自社株)で資産を増やすハードルが下がったこと

この4つの変化を受けて、企業体としてだけでなく個人のバランスシート上の※4つの資本「金融資本」「固定資本」「事業資本」「人的資本」が可視化されていき、誰もがこの4つの資本を適切に運用していくことで、目標や夢にもっともチャレンジしやすい時代が到来したと語られました。

※4つの資本についての詳しい内容は、冨田の著書『資本主義ハック』(SBクリエイティブ)でもご紹介しているのでぜひご覧になってみてください。

それから総会前日に発表された、アジアソーシャルビジネスに特化したクラウドファンディングサービスを提供する株式会社COOL社の子会社化について言及し、クラウドファンディング市場のこれまでと今後のビジョンの話へ。

続いて、各事業部マネージャーより上半期の振り返りと、下半期の方針発表が行われました。


各事業部の方針の詳細は割愛させていただきますが、上半期一部トピックをまとめると、

・オープンイノベーションの取り組みのひとつとしてM&A市場のデジタルトランスフォーメーションを推進する合弁会社ZUUM-A(ズームエー)の設立

・新経営体制の発表

・COOL社の買収

・オフィス増床

など、この半年間でも様々な変化がありました。

今後のさらなる成長を目指していく上で、各事業部がしっかりと振り返りと方針を共有することを通じて、次なる目標に向けた目線合わせを行える貴重な機会になりました。

最後は全員でグループワークを行いました。

ここからは企画・進行役はHCC部佐藤さんが担当し、新たにメンバーも増えたことで、普段業務以外で関わりがない人とも相互理解を深めてもらおうと、「ワールドカフェスタイル」で開催しました。

テーマとして取り上げたのは「Will」。ZUUでやってみたいこと、人生で成し遂げたいこととは?をそれぞれ発信してもらいました。「ワールドカフェ」とは、5人1組のグループに分かれ、15分間テーマについて話し合いをし、1人のファシリテーター役を残して他4人は別のグループへ移動し、全員が一回は発言する状況を作りました。

リラックスした雰囲気の中、部署も役職も関係なくシャッフルしたグループで盛り上がっていました!

全てのワークが終了し、会場へ移動しいよいよ表彰式に移ります。

上半期の業績貢献者を称えるZUU Awardは、運営チームで事前にコンセプト設計から、ロゴのクリエイティブデザイン、会場、音響、演出と細部に至るまでこだわりました。


(制作:デザイナー井上氏。クラシックで一目でアワードを印象付けられるデザインにしていただきました)

ZUU Awardでは3つの賞を用意しました。

・MEP

四半期で圧倒的成果、業績、組織に貢献した方

・Young Disrupter

新卒1年〜2年目を対象に、上半期に圧倒的成果、業績、組織貢献をした方

・Disrupter

上半期で圧倒的成果、業績、組織に貢献した方

Disrupterは今回よりノミネート制とし、ノミネート者の成績やノミネート理由を公表することで透明性を高め、全員投票により決定しました。

司会より受賞者の名前が呼ばれると歓声がわきおこり、受賞者はステージに上がり代表冨田から表彰状が授与されました。

♦︎MEP賞



左から鬼速PDCAエンジニアリング事業部若松さん、メディアプラットフォーム事業部岩井さん、プラットフォームコンサルティング事業部山田さん、サービス開発部佐藤さん

♦︎Young Disrupter賞



プラットフォームコンサルティング事業部上杉さん

♦︎Disrupter賞


左から鬼速PDCAエンジニアリング事業部染谷さん、メディアプラットフォームコンサルティング事業部菅野さん、メディアプラットフォームコンサルティング事業部楠井さん

受賞されたみなさん、おめでとうございます!

MEP受賞メンバーには社長会食が、Young Disrupter、Disrupter受賞メンバーには、Singapore研修が贈られます。

ZUU Awardを通じてZUUのVALUEを体現し仲間の模範となる行動や貢献に対して賞賛することで、全員が切磋琢磨しながらも高い目標を実現していける会社であり続けたい、それが「90億人が学び、競争し夢や目標にチャレンジする世界」の実現に一歩ずつ近づいていくと考えているからです。

最後に、今回の下半期総会キックオフに対してたくさんの方からコメントを頂きました。

「全社総会を企画された皆様、お疲れ様でした。受賞された皆様、おめでとうございます。称賛する・感謝するという風土があるのはとても素晴らしいことですね」

「全社総会、楽しかったです!HCCの皆様、本当にありがとうございました」

「新しい取り組みが多くてとても楽しかったです!」

「他の事業部の現状を知り、実際に話す機会があり、有意義な時間でした。」

引き続き、組織の成長に貢献できるよう様々な施策にチャレンジしていけたらと思います。

以上、下半期総会キックオフとZUU Awardの様子をお届けしました!

株式会社ZUU's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more