This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

《デザイナー》「自由な発想で、世界中の子どもを楽しませられると思うと、ワクワクします!」~ラボの仲間たち #2~

アメリカやカナダなど、海外でフリーランスデザイナーとして活躍してきた萩 海舟。
一見クールな彼が、どんな経緯で子ども向けコンテンツを生みだすチームに興味を持ったのか。
落ち着いた佇まいの奥にある想いを言葉にしてもらいました。

萩 海舟 デザイナー
音楽やWeb業界でデザイナーを経験したのち、海外の文化や習慣に興味を持ち22歳で渡豪。様々な人との繋がりやこれまでの経験を生かし、フリーランスデザイナーとして活動。その後は拠点をロサンゼルス、カナダへと移しながら活動を続け、2018年9月より花まるラボに参画。



「自己表現」の楽しさにのめりこんだ子ども時代

小さい頃はレゴやガンプラなど手を動かす遊びが好きで、一度始めたらずーっとやっているような子供でした。

高校に入ってからも絵を書いたり何か自己表現をすることに楽しさを感じ、自分の身の回りのもの全て、自分でクリエイトできるものは自作したい!という好奇心から、気がつけばデザインの道を進むようになりました。

昔から口下手だったこともあり、絵や文字を使った、言葉で伝えることとは別の表現方法がすごく自分に合っていたのかもしれません。

デザインを通して子どもの成長過程に関わりたい

海外生活を通して様々な環境で過ごす子どもたちを見て、デザインを通して子どもの成長過程に訴えかける何かを作りたいと思うようになりました。

Wantedlyで見つけた花まるラボは、子どもの学習意欲を上げるための創意工夫ある教材を色々なカタチで提供していてすごく魅力を感じとても興味を持ちました。

世界規模のサービスを行なっていることも魅力的でしたし、面接の際に、社員がすごくユニークで、楽しそうに会社について話してくれたこと、子どものための明確なビジョンが社内で共有できていたことが印象的でした。

そして何よりみんな楽しそうに働いていて、すぐに自分もこの一員になりたいと思いました。現在はシンクシンクのコンテンツ制作を中心に取り組んでいます。


距離が近く、コンテンツのために意見をちゃんと主張できる環境

この会社で感じたことは、社員みんなの距離が近い!職種に関わらずみんなの距離が近いので、お互いの意見を共有しやすいです。

また、相手の意見をとても尊重していて、個人の意見を言いやすい環境があります。そして、目標に対しては常にみんなの矛先が同じ方向に向いていていいなーと感じています。

個性的な人が多くて、メリハリはつけながらもオフィスはいつも明るいムードに包まれていて、いい感じです。オフィスにゾウやキリンがいたり、常に子供と同じ視点視野で物事を考えることができるように色々と工夫されている…気がします(笑)。

入社してからまだ日は浅いですが、凄く充実した日々を送れています。


これから仲間になる方へのメッセージ:)

花まるラボは自由な発想で、世界中の子どもたちに学習することの楽しさを伝えています。

自由である分、日常から様々な事柄にアンテナを張り、たくさんのインプットとアウトプットを続けていく必要がありますが、それが自身の成長そして世界中の子供たちに影響を与えられると思うと凄くワクワクします。よね!

僕たちの生みだすコンテンツの需要は、これからもどんどん高くなっていくはずです。一緒にそういったコンテンツを創っていける、愉快な新しい仲間に会えることを楽しみにしています。

常識にとらわれない発想で、世の中の常識を変えていきましょう!


ワンダーラボ株式会社's job postings
39 Likes
39 Likes

Weekly ranking

Show other rankings