1
/
5

All posts

フリーランスのコーポレートエンジニアを目指していた私が、組織に属する価値に気づいた経緯をお話します。
多様な働き方ができる今、フリーランスという働き方が注目されていると思います。実は私も「将来はフリーランスになるのがよいのではないか」と思っていた1人です。しかしUGに入社し1年数ヶ月が経ち、「これからもUGに所属し続けたほうがよいのではないか、その方が仕事の質を高めていけるのではないか」と考えるようになりました。そう考えるに至った経緯についてお話します。「社員よりも社員らしく」が響いて転職を決意しました📷前職はウェブサービスを提供する老舗ベンチャー企業でコーポレートIT部門を担当していました。転職した理由は、よりドキドキ感のある仕事がしたくなったからです。ひとつの事業会社で業務に慣れてし...