This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

What we do

アイコン(有名人)とファンの為のコミュニティアプリ「fanicon」
Instagrammerなどのデータ比較やキャスティングが行える「iCON Suite」
THECOOは、インフルエンサーマーケティング及びデジタルマーケティングビジネスと、ファンコミュニティービジネスを提供する会社です。 インフルエンサーマーケティング・デジタルマーケティングにおいては美容系、ラグジュアリーブランド、EC事業者などゲーム会社など多種多様なクライアントとお取り組みさせて頂いています。 2015年にインフルエンサーを通して、企業のマーケティングを支援するための、YouTuberと企業を繋ぐ「iCON CAST」(https://icon-cast.com/)というマッチングサービスを国内外に展開。 また、2016年にインフルエンサーマーケティングツール「iCON Suite(アイコンスイート)」(https://icon-suite.com/)リリース。 YouTubeに加え、InstagramやTwitterといったソーシャルプラットフォームに横串で対応。インフルエンサーの影響力やファンの属性(デモグラフィック情報)を機械学習と自然言語解析を用いることで分析可能にし、広告主へ最適なインフルエンサーを提供できるようになりました。 インフルエンサーの中でも「ゲーム実況者」カテゴリに注力したプロダクション「Studio Coup」の運営し、インフルエンサーの成長支援、活動のサポートも行っております。 そして上記のBtoBビジネスに加え、2017年に立ち上げたBtoCのファンコミュニティアプリ、「fanicon」( https://fanicon.net/icon )を運営しております。 faniconはインフルエンサー、俳優、アーティスト、アイドル、スポーツチームなどファンを持つ様々な方(アイコン)やそのファンの方(コアファン)にご利用頂いており、 アイコンの活動をコアファンと一緒に盛り上げていけるよう、日々開発やサポートを行っています。 2017年の表参道に引き続き、2018年は銀座にて "インスタ映え"を追求した共感型フォトジェニック・アート展『VINYL MUSEUM』等も企画・運営。 インスタグラムからリアルイベントへのO2O集客を実現しております。

Why we do

THECOOのミッションは「できっこないに挑み続ける」社員全員がコミュニケーションを取り合い、ミッションに挑みます。
壁にはジョニー・ロットンの「 世の中には〝こうでなきゃいけない〟っていう事はないんだ」というペイントも。
THECOO株式会社は、現状維持に立ち向かいます。何かに夢中で取り組むことは「カッコ悪い」、「やるだけ損する」、「努力しても報われない」だから「いまのままでいい」といった諦めの状況を打破します。そのために維新を起こすくらいの気概を持った会社でありたい。現状維持から現状維新へ。 これが我々のミッションです。 システム化できるところからツールやアプリを開発し、あらゆるデータから様々なビジネスを生むことで企業のマーケティングにも、インフルエンサーのクリエイティブ活動にも貢献できると考えています。

How we do

2018年、業務拡大により新オフィス(原宿)に移転したばかり。リラッスクソファは外せない。
グーグル色が濃いだけに、違う環境を経験した人にこそ来てかき混ぜてほしい。学歴や経歴にさして興味はない。やる気さえあれば十分! そんなTHECOOには、変化を恐れずにチャレンジしていこうという空気がみなぎっています。 全面的に任されるのは大変かもしれませんが、そんな仕事をメンバーはみんな楽しんでやっています。だからこそ、みんな非常に仲がいいです。