1
/
5
This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

What we do

2014年10月〜本格サービス開始した、テレビ視聴データ分析サービス smartのdashboard画面。
年齢層は幅広く、ベテラン社員と若手社員がうまく融合しているベンチャー企業です。
【知る人の少ない巨大ブルーオーシャンで、サービス展開から約4年で上場可能レベルに】 テレビ視聴データ分析サービス(SaaS型)を提供しており、業界トップクラスのシェアを誇っています。 https://www.switch-m.com/service/ 初めてオンライン上でテレビ・CMの視聴データを簡単に、ほぼリアルタイムで分析することを実現しました。マーケティングデータを詳細に取得・分析できるようになれば、消費者それぞれの興味や関心に合わせたCMを流すことが可能になります。視聴している消費者が、今まさに求めている“モノ(商品等)“の情報を適切に届けることができます。またテレビ広告業界はテクノロジーレベルが非常に低く、故に、当社はAI(画像、音声解析等)、データサイエンス、IoT、などの先端テクノロジーの活用にも注力しています。 サービス展開4年半で正社員は20名程度ですが、億単位のビジネス・利益体質になっており、P&G、花王、資生堂、Google、電博ADK、放送局などの大手企業と数多くの取引実績を積み、ベンチャーとしては地盤が強固なものとなっています。今後、テレビ広告市場に長年残されたままの大きな課題を、8年でほぼ解決することを目指し、現在に比べて20倍以上の事業規模を狙います。さらに、ほとんど手が着けられていない大きな3つのチャンス、それぞれに新規事業を仕掛けることにより、同じく8年後には既存のテレビ広告市場向け事業に加えて、新たに仕掛ける新規事業により、8年後には現在の60倍くらいの企業規模を狙います。(既にアメリカでは起こっています) 業界では「絶対に出来ない」と思われていたことに立ち向かい、成果を出し、そして歴史を変え始めている企業であり、「情報で世界を豊かにする」というミッションを遂行するため、本気でイノベーティブな(=既存事業を破壊し、新しい大きな価値を創出する)ことに挑戦している企業です。

Why we do

部署やポジションに関係なく、社員同士でフランクに相談・ディスカッションが行われる雰囲気です!
ほぼリアルタイムに、視聴者「個人」を詳しく分析できるSMART。
【テレビ広告市場は、ほとんどの人が知らない、巨大ブルーオーシャン】 日本の広告市場全体は約6兆円(販促市場を除くと約4兆円)と言われ、そのうちテレビ広告市場は2兆円あります。インターネット広告に押されているイメージが強いテレビ広告業界ですが、約20年間、2兆円をずっと維持しております。しかし、テレビ広告業界については多くの人が、インターネット市場に比べると市場はチャンスが少なく、可能性がない、と思っています。この間違った認識こそが、長年この市場を「誰も気付くことのない巨大ブルーオーシャン」として残してきました。そこに目を付けた当社は成功しはじめました。

How we do

休憩時間には和気あいあいとゲームをすることも
リクルート、DeNA、コロプラ・NTTデータなどさまざまな企業から集まってきた仲間が現在十数名。新しい仲間をお待ちしています!日本を代表する企業のマーケティング・ブランド担当者や広告代理店の担当者の課題・データ分析に日々向き合っています。
【チーム連携を重視した、フラットかつ裁量ある環境で、歴史を変えていく体験を!】 市場には多くの課題が残されており、日々その課題を一番多く集めているのは現場です。故に現場主義を重要視しており、裁量は非常に大きく、組織はフラット。全員でプロダウトを作りにいく、というフェーズのため、チーム連携を非常に重視しており、コミュニケーションは非常に取りやすい環境です。 実力、成果が正しく評価されるように、評価制度にも相当に力を入れ始めています(前回の評価では3名が等級を一気に2つあげた実績有)。市場にまだまだ多くの課題が残されているため、成果を出しやすく、また幹部人材も少ないため、上を狙い易い、という環境特徴があります。 最近ではプロダクト、そして組織が成長しはじめ、事業の更なる拡大や新たな展開を前にして、より勢いのあるベンチャーマインドが社内に形成されてきており、会社と一緒に成長することを楽しめるフェーズになってきています。