1
/
5

エンジニアとしてサイトエンジンを選んだ理由

サイトエンジンで開発エンジニアをしている押部です。

今回は私がサイトエンジンを選んだ理由についてお話しします。

サイトエンジンのエンジニア職に応募した理由

「新しいことにチャレンジしたい」という自分の考えと合っていると感じたからです。サイトエンジンはMVP(価値を提供できる最小限のプロダクト)を生み出していくことを目標としている会社だということを知り、興味を持ちました。また、私は地方在住で、勤務地にとらわれずに会社を選びたいという思いがありました。サイトエンジンではリモートワークが可能ということも、応募した理由の一つです。

入社してみて感じた、サイトエンジンのエンジニアとは

システム開発技術が好きであることはもちろん、自主性を持つ事が求められる職場だと思います。サイトエンジンには個人のアイデアを大切にする文化があるので、開発が好きで自ら考えアイデアを活かしたいと思う人には良い環境だと思います。開発作業は、大まかなお題をもらってからエンジニア自身が自主的に設計して進めます。一方、依頼者のイメージとずれが生じないよう、その都度確認を取りながら進めていく慎重さも求められます。

一日の仕事内容

毎朝15分ほどチームの朝礼があります。そこで確認事項を共有し、不明点を解消することができるので、すっきりした気持ちで一日の作業を開始することができます。現在は記事に対するキーワードの順位レポートを作成する仕組みの開発を担当しています。お客様へ価値を提供するための仕組みなので、やりがいを持って取り組むことができています。

技術的な面で成長したと思うところ

入社後、AWS Lambdaを活用したり、nodejsでAPIのツールを立てたりするなど、使えそうな手法を積極的に試してきました。これまであまり実務で使ってこなかったものだったので、良い経験になっています。サイトエンジンでの仕事は、黙々と型にはまった開発作業をする、ということはなく、新しいことを次々と試していける環境です。これからもいろんな経験ができると期待しています。

エンジニアとしての今後の展望

「この分野なら誰にも負けない」という強みを持ったエンジニアになりたいです。コンピューティングの世界は変化が早い上に非常に広範で、全てに精通していくことは難しいと思います。しかし、自分の強みを持ち、それを生かして価値を生み出していきたいと考えています。

サイトエンジン株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more