1
/
5

福岡営業所の営業担当にインタビューしました!第2弾

こんにちは。ラクス採用担当です。

福岡営業所は現在規模拡大中という状況です!そんな福岡のラクス営業マンに突撃しました。
ちなみに、昨年 「福岡のアニキ」ことHさんにインタビューをしたのを覚えてらっしゃいますでしょうか…?(http://blog.livedoor.jp/rakusblog/archives/9333752.html)
今回は福岡営業所の若き「守護神」Mさんに人事よりインタビューしました!

※福岡営業所のエントランス前でパチリッ♪

<人事>前回福岡出張に行った時はお会いできなくて残念でした。本日は、よろしくお願いいたします!さて、早速ですがMさんが担当されている商材や業務について教えていただけますか?

<Mさん>福岡営業所は1課と2課がありますが、私は1課の所属で主にメールディーラー」「チャットディーラー」「楽テルという複数商材を担当しています。

どれもお客様対応を効率化するサービスなので、対応するお客様もコールセンターやECショップ等

お客様窓口のある企業様が多いです。

担当地域は九州全域と沖縄という広い範囲をカバーしています。

<人事>商材もエリアも幅広くご担当されているイメージですが、1日の仕事の流れについて教えていただけますか?

<Mさん>日にもよりますが例としてはこんな感じです。

================

<例>一日の流れ

① 09:00~10:00:メールチェック&各部署に確認しながら回答

② 10:00~12:00:客先訪問(訪問は福岡県中心)

③ 12:00~13:00:昼食
        (福岡にはランチパスポートという文化があり1食500円で食べれます!)

④ 13:00~15:00:客先訪問

⑤ 15:00~16:00:社内に戻り遠方顧客への電話デモ
        (福岡県以外の案件は電話のみで受注することも多いです。)

⑥ 16:00~17:00:客先への提案資料作成
        (資料もテンプレ化されているためそこまで時間はかかりません)

⑦ 17:00~18:00:対応状況を顧客管理システムへ登録

⑧ 18:00~ :日報作成後帰宅→スポーツジムへ直行。

================

システム系の営業としては残業時間はかなり少ない方かと。だいたい月20時間以内には収まっていると思います。

<人事>平日の夜にジムでスッキリ!できるのは素晴らしいですね♪

去年福岡営業所にお邪魔した時も感じましたが、みなさん非常にオンオフのメリハリがついてるな~という印象です。

<人事>ちなみに、前職はなにをされていましたか?

<Mさん>前職は東京にあるメーカー系のシステムインテグレーターで営業を行っていました。ソフトウェアだけでなく、ハードウェアからネットワークまでなんでも提案していました。

新規顧客案件20%、既存顧客案件80%程度でルート営業に近かったと思います。


<人事>MさんはUターン採用だったんですよね。よろしければ、故郷の福岡に帰ろうと転職を決めたきっかけを教えて頂いてもよろしいですか?

<Mさん>地元福岡に戻って九州の企業のために自分の力を使いたいと思ったのが転職のきっかけです。転職軸としては、以下の3つが主な軸ですね。

① 地元福岡で働けること

② これまでの経験が活かせるIT系の営業であること

③ 自己成長ができること

①②は前提条件なので省力しますが、③「自己成長できること」に関して、前職のルート営業では自己成長や人脈形成等が停滞している自覚があったため、今後は新規顧客を中心に行い営業としてもステップアップしたいと考えていました。

これらがトータルして叶えらえると思いラクスへの入社を決めました!

<人事>ありがとうございます!確かに、新規顧客との接点が増えるほど色々な人脈も増えていきそうですね。

<人事>ラクスの一番の魅力って何だと思われますか?

<Mさん>ラクス自分の転職の軸が全て満たされておりベストマッチな企業でした。増収増益を続けており、入社直前にマザーズ上場も果たしていたため勢いを感じました。

その分営業も成長を続けないといけないため、ここでならステップアップできるのではないかと思いました。

<人事>ずばり「やりがい」って何ですか?実際に入社してみてギャップはありましたか?

<Mさん>自分の提案で九州の企業の業務効率化が実現できており、とてもやりがいを感じています。ラクス製品はどれも自信を持って提案できるのでこういったやりがいを感じるケースは

とても多いです。

成長という部分でも年間100社以上の新規顧客対応を行っているため提案力や新しい案件を作り出す力がつき、多数のコミュニティ参加により人脈形成も実現しました。
ギャップとしてはこれまでのIT知識を活かせると思ったのですが、思ったよりITの知識は必要なく、それ以上に「交渉力」だったり「PDCAサイクル」を回す能力が求められるという点です。

※博多法人会という地場コミュニティでの親睦会にて(写真左がMさんです)

<人事>なるほど。働き方改革が謳われる昨今、業務効率化はどの企業も課題に感じていそうですね。面接時は、IT知識よりも今までどのような営業経験をしたかという「営業手法」や「マインド」に重きを置いてお話をさせて頂いているように思います。

<人事>福岡営業所では入社後にどのように皆さん独り立ちしていくのですか?

<Mさん>最初の1ヶ月はOJTのような形で教育して頂きました。それ以降は独学です。ただし、情報を拾いにいくと丁寧に教えて貰える社風なので不明点等はすぐに解決できました。

<人事>社員同士で非常に仲が良い印象の福岡営業所ですが、Mさんからみてどのような雰囲気ですか?

<Mさん>メンバーは事務の方含め7名で営業担当は26歳~31歳と年齢層のバランスが良くとても仲の良い雰囲気です。自由参加の飲み会も定期開催しているため、すぐに打ち解けられました。


※写真は飲み会の一コマです

<人事>平日の退社後や休日はどんなことをされていますか?

<Mさん>最近は同じコミュニティ会員でもあるトータルワークアウトというスポーツジムに通っています。(https://www.totalworkout.jp/gym/fukuoka/

ご厚意により、特別価格にて入会させて頂いています。こういった出会いもコミュニティ参加しているメリットだと思います。ジムではひたすら筋トレを行い、少しずつ筋肉量も増えてきました。

今では事務所にプロテインを持参し、定期的にタンパク質を補給しています。トレーニング仲間募集中です!

※ジムでの一コマ(肉体改造中です!)

<人事>なんと、、職場にプロテイン持参とは(笑)ガッツリ筋トレされているんですね!

<人事>そんなアスリート気質なMさんですがラクスどんな仕事に挑戦してみたいですか?将来的に実現したい夢はありますか?

<Mさん>まだ扱ったことのない製品(楽楽精算・楽楽明細・働くDB)を扱ってみたいです。ラクス製品全制覇したいと思います。そして、将来的に実現したい夢としては「ラクス福岡」のマネージャーになることです。

メンバーも増やし、みんながハッピーになれるような職場にしていければと思います。

いずれは九州第2拠点のようなものも作れるほど大きくしていきたいです。

<Mさん>各拠点どんどんメンバー数も増えているので是非Mさんの力でさらに盛り上げて貰いたいですね!

<人事>最後に、Mさんから見たラクスは一言でいうとどんな会社ですか?

<Mさん>一言でいうと、「戦う家族」ですね。

例えば1つの施策をやっていこう、という時にも全国の営業が活発に意見交換し合い進めていきます。これは前職ではまずなかったことです。そういう意味で一体感がとても強く、家族のような結束力を感じます。

ですが決して甘いわけでもなく、約束したことに関しては一人一人が絶対にやりぬくという強い意志を持った社員が多いのがラクスという会社だと思います。

<人事>「戦う家族」とはすごくしっくりくる言葉ですね。全国に拠点がありますがTV会議システムを利用して近い距離感で連携ができている会社ではないかと思います。
長くなりましたが、Mさん、本日はお時間を頂いてありがとうございました!

福岡営業所では営業職の仲間を募集しております!
是非是非、以下HPよりご応募ください。話を聞いてみたい…という方もまずはご連絡をお待ちしてます。

https://www.rakus.co.jp/recruit/

株式会社ラクス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more