1
/
5

All posts

SPAモデルのSCMヘッドとして150億→550億の成長をけん引した男が、プラットフォームビジネスのSCMで印刷業界No1に挑戦
<プロフィール>須藤 直樹 | ラクスル事業本部 SCM部部長SEとしてキャリアをスタートしたのち、イギリスに渡り自社開発のERPパッケージのプリセールス、開発、導入を担当。帰国後、業務系コンサルを経てJINSのSCMヘッドとして150億円から550億円の成長を牽引。2019年にラクスルに参画。印刷プラットフォームのSCM構築に挑む。 ーこれまでのキャリア大学生の頃、社会に出るにあたり漠然と事業をやってみたいと思っていたのですが、特に強く成し遂げたいビジョンがあるわけでも無く、実現できる実力も無くキャリアを模索しました。まず「10年間は色々な会社・ビジネスを体験すべくソリューションを提供...