1
/
5
This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

ビジョン実現に向けて、多くの人に機会を提供できるサービスを目指す

<プロフィール>
吉本 竜輔 (よしもと りゅうすけ)/(よっしー)
1993年福岡県生まれ。九州大学大学院卒業後、2018年に新卒としてランサーズへジョイン。現在はエンジニアとしてプロダクト開発に尽力している。趣味は音楽(ギター/ベース)と読書など。

プラットフォームサービスの可能性を感じてランサーズへの入社を決意

私の両親は自営業を営んでおり自宅で働いていたので、家族で過ごす時間が多かったのですが、周りを見たときに、それが当たり前でないと気付きました。ただ、そんな環境で育ったせいか、就職活動を始めてから時間や場所に制約のある働き方に疑問を持っていました。ある日TV放送で、「Lancers」を利用して生計を立てて生活されている方々の存在を知り、プラットフォームサービスの可能性を感じました。より多くの人に働く選択肢を提供したいと思ったことと、「働き方を変える」というビジョンに共感したのでランサーズへの入社を決めました。

入社後、まず開発部にあるSREやBI、サービス開発などの各チームを巡って、ランサーズのサービスに関わる知識や全体像を把握するところから始まりました。その後、開発チームにジョインし、主にPHPでバックエンドの開発をしていました。チームで施策を考え実装して検証を繰り返して改善したり、検索周りの機能追加やロジック変更など様々な開発で経験を積みました。その他にも、数値分析のためにSQLでデータ抽出したり、メディアのリニューアルやSEO対策などWebに関して幅広い業務を経験することができました。

入社前はWeb開発自体の経験は少なかったので、基本的な実装や大規模なソースの改修やキャッチアップに時間がかかっていました。初めの頃は、開発メンターの方に丁寧にサポートやレビューしてもらい、小規模な施策から開発やリリースの経験を積んでいく中で、徐々に実装を自力で進めることができるようになりました。

リーダーという立場を経験してぶつかった壁と変わった意識

今年の4月から開発チームのリーダーとして、様々な施策の開発を進めています。ユーザの課題を解決する機能を提供するために、仕様検討やデータ設計、実装/テストや、最近では全体のタスク分解や開発スケジュール調整などプロジェクト進行も合わせて行っています。要件定義から仕様検討などエンジニアが主体的に考える必要があり、リリース後はすぐにユーザのフィードバックが得られるので、品質の高い開発をしなければという責任とやりがいを感じます。

今思うと、リーダーとしてプロジェクトを進めるようになったことで自分の意識が大きく変わりました。初めの頃は、スムーズにプロジェクトが進まず、自分もタスクを抱えがちになっていたことがありました。しかし、チームとして進め方を改善していく中で、メンバー一人一人が得意な領域で開発進めたり、困っている点の解消やコミュニケーション工夫して、徐々にプロジェクトがうまく進むようになりました。チームの一人一人が力を発揮することで、結果として良いプロダクトに繋がると改めて感じ、今後は、より人に任せたりチームとして力を発揮できるようにしたいという意識になりました。役割の変化や開発経験など、常に新しいチャレンジができるので、自分自身の成長につながっていると感じます。

良いサービスを提供し続けるために絶えず成長をしていき、ビジョンの実現に向かっていきたい

リリース後に良いフィードバックが得られることや、これまで施策を繰り返してリリースを重ねてきた中で、少しずつ積み上げてきた改善が結果に繋がっていることや、周りの人から「使っているよ」との声を聞くこともあり、多くの人にサービスを提供しているということを改めて実感出来ていることが自身の喜びに繋がっています。

今後も、ビジョン実現に向けて、多くの人に機会を提供するサービスとして、より良いプロダクトに成長させていきたいと思っていますし、自分自身も成長し、挑戦していき、今以上にできることを増やしてプロダクトに貢献したいと考えています。

目指しているのは、サービスをより良くするために、プロダクトの理想を描いて具体化したり、実現に向けて推進できる人になることです。そのために、エンジニアとしてスピード感を持って実装や提案できる技術を磨くこと、一人ではなくチームとして成果を最大化すること、未来を見据えてプロダクトを考えることなど、成長する必要があると感じているので引き続き邁進していきたいと考えています!

ランサーズ株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more