This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

大手SIerから24歳で事業会社へ転職。「価格.comは、自分だけでなく、父も大好きなサービスでした」

「サービスはよく使っているが、会社自体についてはあまり知らない」

「価格.com、食べログはよく利用しているものの、カカクコムという会社でどんな人が働いているかは知らない」という方は、多いのではないでしょうか。その理由の一つに、“自分が前に出るというよりは、良いサービスを世の中に届けていきたい”と思っている人が多いことが挙げられると思います。そこで、カカクコムで働く社員へのインタビュー連載を通じて、皆さんに当社のことをもっと知っていただければと思います。

カカクコムでは、新卒・中途問わず様々なバックグラウンドを持った社員が働いています。インタビュー1人目は、大手元請けのSIerで働く中で、「真に価値あるサービスを世の中に提供したい」という思いから、24歳の時にエンジニアとしてカカクコムに中途入社し、現在活躍中の廣瀬さん。転職して1年が経過した廣瀬さんに、転職を決めた際の思いや、入社して感じたことなどをざっくばらんに語ってもらいました。

廣瀬さん(26歳) 新卒で大手SIer企業に入社し、2018年1月にカカクコムに中途入社。現在は、システム本部システム開発1部に所属し、購買支援サイト 価格.comの保険カテゴリの開発を担当している。趣味はカメラで、昼休みには会社近くのカメラ屋によく行って癒やされている。

「コードを書くこと」への執着が、自分自身を動かした。

――1年前どのような経緯で転職しようと思ったのですか?

前職は、就職活動の時に第一志望の会社だったため、入社前は、自分はここで定年まで勤め上げるのだとなんとなく思っていました。ただ、実際に働き始めると、各業務の割合はミーティングが5割、資料作成が4割、他1割で少しサーバに触れる業務があるくらいだったんです。このままで自分自身のエンジニアとしての市場価値が上がるのかという不安と共に、もともとエンジニアになりたいと思った動機である“自分が書いたプログラムが動くことにワクワクする少年のような心”を取り戻したいという思いが日々の業務の中で少しずつ募っていきました。大規模案件のリーダーを任されるようにもなり、仕事もだんだん面白くなってはきたのですが、そこへの執着心には勝てず、転職を決意しました。


自分はもちろん、父が価格comのヘビーユーザーなんですよね。

――カカクコムは最初から転職先の候補にあったのでしょうか?

最初は全然考えていなくて、転職エージェントから紹介されたことがきっかけでした。紹介されてから、価格.comと食べログは同じ会社が運営していることを、恥ずかしながら初めて知りました。転職エージェントには「コードを書きたい」という希望を伝えていたので、二次請けのSIer企業も多くご紹介いただきましたが、次はSIerからは離れて自社のWEBサービスを作れる事業会社に行きたいという思いが強くありました。その中で、カカクコムに決めた理由は、自分がユーザーの一人として普段から利用しているサービスというのが大きかったですね。カメラが趣味なので、価格.comの口コミや価格情報は以前からよく見ていました。

カカクコムへの転職を決めた後に、両親に転職先を伝えたら、父も価格.comのヘビーユーザーだったため一緒に喜んでくれました。大手企業を辞め、転職することを反対される気がしていたのですが、「カカクコムなら安心だろう」と言われ、ホッとしたことを覚えています。入社してからも、友達はもちろん年が離れた親戚や知人に、仕事の話をすると「お世話になってます!」「よく利用してますよ!」と言ってもらえることは、素直に嬉しいですね。価格.comは家電やカメラのイメージが強いと思うので、認知度がまだ高くはない保険カテゴリなどは、自ら普及活動をしています(笑)

入社当時のコードを見ると、自分の成長がわかる。

――入社後、思っていたイメージとのギャップはありましたか?

入社前は、まだ開発経験が乏しい自分が入って、やっていけるかという不安がありました。ただ、そこは先輩から「この案件は全部任せたから、後は頼むね!」みたいな仕事の振り方ではなく、自分のできること、できないことを理解してもらった上で、仕事を振ってもらっていたので、スムーズに業務に入ることができました。あとは日々の業務の中で、気になったことがあればすぐに相談でき、アドバイスももらえるので、そのアドバイスをもとに改善していくことができました。

入社当時のコードを今見ると、自分が成長しているかどうかが一目瞭然です。当時自分が書いたコードのダメなところや改善すべきところは自分でも認識できるようになりましたから。

日々の業務以外でも、社内で開催されている勉強会に参加したり、おすすめの本を同僚が教えてくれたりするので、そういったところから知識を広くキャッチアップしています。

また、価格.comに携わるエンジニアたちは、業務内だけでなく業務外でも、何かに夢中になっている人が多かったのは嬉しいギャップでした。給与の大半をロードバイクに突っ込んでいる人がいたり、今はほとんど流通していないフィルムのカメラを集めるのが好きな人がいたり…面白くて癖がある人が多いなと感じます。(笑) そういった話を普段からランチや飲み会で聞いていると、その人の考え方が見えたりして、より仕事がしやすかったりしますね。

正面から自分に向き合ってくれる先輩の存在

――入社して印象的だったことを教えてください

入社早々に、企画4名、エンジニア3名、デザイナー2名が関わる数か月単位の大きなプロジェクトにアサインされたことです。とある機能のリニューアルプロジェクトだったのですが、まだ入社して日の浅い自分にも責任のある仕事を任せてもらえる喜びで、日々ワクワクしながら取り組んでいました。

一方でリリース直後に辛い経験もしました。自分が実装したページで障害が発生してしまったんです。

社内の人たちに迷惑をかけてしまったことはもちろん、何よりユーザーの方々に迷惑をかけてしまったと思うと、とても辛かったです。障害発生後すぐに原因を調べ、その内容を部長やマネージャーに伝えた際に、「多分~~が原因かと思います。勘なのですが、~~」などの抽象的な言葉を使ってしまい、マネージャーに、「『多分』じゃない。エンジニアが『勘』とか言うな。」と言われました。言われた瞬間は、苦しかったですが、言われたことは当たり前ですし、正面から上司が自分と向き合ってくれたことが、何より嬉しかったです。今振り返って思うのは、ユーザビリティを意識した品質への責任感が、その時の自分にはまだ足りなかったんだと思います。その時と比べると、今は人間的にも、技術的にも成長できていると感じます。

リニューアルしてから、1年ほど経つのですが、今も企画やデザイナーのとの定例ミーティングで、ユーザーの伸び率や目標達成などを一緒になって喜べるのも嬉しいですね。担当しているカテゴリのユーザー数が、昨年対比で2倍という報告を受けた時は、ニヤニヤを通り越して、ニコニコが止まりませんでした。

“ユーザーのため”のサービス開発と同時に、“同僚のため”に課題を解決したい

――今後取り組んでいきたいことはありますか?

日々ユーザーのために開発をするのはもちろんですが、周りのデザイナー・同僚のエンジニア・そして企画担当者の潜在的な課題を解決できるエンジニアになりたいと思っています。

「実はこのデータの取り出しで時間がかかっている。」「こうなったら、もっと楽になるかも・・」など頭の中だけで同僚が考えていることを、雑談レベルのコミュニケーションからも拾い上げ、サービスづくりに関わる全員が喜ぶような仕組みを作っていきたいです。その結果、全員がサービス改善の本質に、より集中できるといいなと思っています。


違和感を違和感のままで放っておかない人と一緒に働きたい。

――最後に、どんな方と一緒に働きたいですか?

価格.comは、20年以上続く歴史あるサービスですが、過去の慣習にとらわれず、何か違和感があった時には、そのままにしない方と一緒に働けたら嬉しいです。あとはちょっとしたことでも相談しながら業務を進めることで、効率良く、また気持ちよく仕事ができると思うので、こまめにコミュニケーションを取れる方だといいですね。 上の写真に勝手に入り込んできた先輩とは、こまめにコミュニケーションを取りながら仕事をしています。この時は終始隣でニヤニヤしていたので、鬱陶しかったですが。(笑)

日々の暮らしがより豊かになるようなサービスを創りたい方、自分の携わっているサービスに誇りを持って働きたい方、開発の上流から下流まで携わりたい方、公私共に夢中になっている人が多い職場で働きたい方、どれか一つでもピンときたら、ぜひ一緒に働きましょう!


ソフトウェアエンジニア
購買支援サイト"価格.com"の サービス領域エンジニア募集!
「LIFE with -生活とともに-」これが私達カカクコムのミッションです。 世界中にあふれる情報が一人一人の生活にもっと身近で溶け込むように、いつもの生活をインターネットでもっと素敵にしようという思いを持ち、日々チャレンジをしています。 価格.comのサービスではさらに『「買ってよかった」をすべてのひとに。』というサービスコンセプトを掲げ、生活の中の「買い物」において、テクノロジーでそのミッションを達成するためのエンジニア組織となるよう日々取り組んでいます。
株式会社カカクコム


ソフトウェアエンジニア
購買支援サイト"価格.com"の ショッピング領域エンジニア募集!
「LIFE with -生活とともに-」これが私達カカクコムのミッションです。 世界中にあふれる情報が一人一人の生活にもっと身近で溶け込むように、いつもの生活をインターネットでもっと素敵にしようという思いを持ち、日々チャレンジをしています。 価格.comのサービスではさらに『「買ってよかった」をすべてのひとに。』というサービスコンセプトを掲げ、生活の中の「買い物」において、テクノロジーでそのミッションを達成するためのエンジニア組織となるよう日々取り組んでいます。
株式会社カカクコム


ソフトウェアエンジニア
購買支援サイト"価格.com"のメディア領域エンジニア募集!
「LIFE with -生活とともに-」これが私達カカクコムのミッションです。 世界中にあふれる情報が一人一人の生活にもっと身近で溶け込むように、いつもの生活をインターネットでもっと素敵にしようという思いを持ち、日々チャレンジをしています。 価格.comのサービスではさらに『「買ってよかった」をすべてのひとに。』というサービスコンセプトを掲げ、生活の中の「買い物」において、テクノロジーでそのミッションを達成するためのエンジニア組織となるよう日々取り組んでいます。
株式会社カカクコム


ソフトウェアエンジニア
購買支援サイト"価格.com"のシステムアーキテクト担当エンジニア募集!
「LIFE with -生活とともに-」これが私達カカクコムのミッションです。 世界中にあふれる情報が一人一人の生活にもっと身近で溶け込むように、いつもの生活をインターネットでもっと素敵にしようという思いを持ち、日々チャレンジをしています。 価格.comのサービスではさらに『「買ってよかった」をすべてのひとに。』というサービスコンセプトを掲げ、生活の中の「買い物」において、テクノロジーでそのミッションを達成するためのエンジニア組織となるよう日々取り組んでいます。
株式会社カカクコム


株式会社カカクコム's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more