1
/
5

社外から見たKDDIエボルバと社内から見たKDDIエボルバ

【プロフィール】
道上勇人さん
KDDIエボルバ ITソリューション本部システム部システム開発グループに所属しており、現在はKDDI情報システム本部の案件にジョイン

今回は、KDDIエボルバに入社して2年目の道上勇人さんにお話を伺いました。


--- まずはじめに、現在の業務について教えてください

今私が携わっている業務としては、カスタマーセンター業務で利用するシステムの改修作業を行う上で、どういうシステムにするべきかの提案など、既存の社内システムを作り変えていく業務を中心に行っています。
また今後、システムの内製化をしていけたらと思っているので、内製化に伴う施策なども考えています。

--- どういう経緯で、KDDIエボルバに入社されたのですか?

前職SIerの会社に勤めていたのですが、実はそのときアサインされていた案件がKDDIの案件だったこともあり、KDDIエボルバの方と一緒に業務をする中で会社の雰囲気はもちろん、業務内容も異なっていたので近くで見ていて「羨ましい」という気持ちはあったんですよね。
その時、私自身が携わっていたのは情報システム系サービスの案件だったのですが、開発業務に携わって2年ほどがたったタイミングで「もっと幅広い業務に携わってみたい」という気持ちが芽生えていました。
開発業務が嫌というわけではなかったのですが、上流工程〜下流工程まで一通り学んだ後に自分の得意な分野を見つけて伸ばしていきたいと思っていました。
このまま開発業務のみを磨き続けた5年後、10年後に他のポジションを任せますと言って頂けたときに、“開発フェーズしかできません”ということだけはさけたかったので、もっと幅広くチャレンジできる環境に行きたいと転職を決意しました。

--- 前職のときからKDDIエボルバの雰囲気の良さに惹かれていたとのことでしたが、具体的にどういった雰囲気だったのですか?

印象的だったのは、KDDIとKDDIエボルバは別会社であるにも関わらず、会社感の壁を全く感じなかったことです。
1つのプロジェクトを進めにあたって複数の会社が入って業務を進めていくのですが、KDDIの指示の下業務を進めるため、自分の意見が提案しづらさがありました。
ただ、KDDIエボルバの方は会社全体の雰囲気としてKDDIへの提言のしやすさがあったこともあり、いい意味でKDDIの方に率直な意見を伝えられていたのは印象に残っています。



その後、念願のKDDIエボルバに入社
--実際ご入社されてみてギャップなどありましたか?

全く感じなかったというのが率直な感想です。
質問のしやすさや、手を上げれば業務幅を広げて任せて頂ける環境でとても働きやすいです。
私の場合、前職のときからKDDIの案件に携わっていたこともあり、数名知っている人もいたので尚更入っていきやすかったというのはあります。
KDDIエボルバでこれまでレビューしてくれていた人たちからすると、これまで開発したものをレビュー依頼しにきていたのに、ある日突然KDDIエボルバのレビューチームにいたので、「なんでいるの!?」となったことはあります(笑)

---この2年KDDIエボルバで働かれて業務内容に対する満足度はいかがですか?

現状、とても満足しています。
念願の上流工程に関わることができ業務幅を広げることができたことはもちろん、これまで指示の下で業務をこなしていたのが、提案から作っていけるようになったのは一番満足ポイントです。

今後の展望について
--- 道上さんの今後の展望などあれば教えて下さい。

現在、自分たちのプロジェクトでシステム内製化を積極的に取り組んでいます。
今後は、自分たちのプロジェクトを起点に社内システムの内製化が活発になればいいなと思っているので、まずは今任されているプロジェクトはしっかり全うしていきたいです。
また現在は上流工程をはじめ、幅広く業務に携わらせてもらっているので、この経験を活かして自分自身の得意分野を見つけ伸ばしていきたいと思っています。


株式会社KDDIエボルバ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings