1
/
5
This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー#3】2020年度新卒内定者・量子力学と海ライフを過ごしている浅井さんがなぜJMDCに決めたのか

2002年に創業したJMDCは、2020年4月に第1期生となる新卒が3名入社してきます。

「多くの選択肢の中からJMDCに決めたポイントやこれからの抱負」を3回(3人)シリーズでお届けしていきます。今&これから就職活動する学生さんたちにも読んで欲しいとの思いで書いてくれています。

トップバッターは浅井宥樹さん。

自己紹介をどうぞ!

学生時代、学校の勉強は量子力学、部活動はヨット、インターンはSEOコンサルを行なってきました。

量子力学では、物理の不思議な現象だけでなく、確率・統計の面白さも学びました。JMDCに決めた一つのキッカケになっています。

ヨットでは、江ノ島で活動しており、海を満喫していました!学生の時にしか味わえないようなシーライフを送っていました(笑)。

インターンでは、会社が自分に合わず凄い苦労しました。就活の際に、自分に合う企業を探すことを念頭におくキッカケになりました(JMDCは自分に合う会社だと確信しています!)。

主にこれら3つのことを行っていましたが、とても良い経験をしてきたと感じています!

初めての就職先をJMDCに決めた理由を教えて下さい

私が入社した理由としては、大きく2つあります。

1つ目は、「様々な職種を経験した方が集まる」からです。私は会社に入って、多くの知見を得たいと考えています。そのため、コンサル・医療関係者・データサイエンティスト・営業など、多様なバックグラウンドを持つ方がいるJMDCが良いなと考えました。

2つ目は、「予防医療に興味があった」からです。予防医療ですと病気を治療するより簡単で、より多くの人を救うことができます。私は健康な時間をより簡単により長く提供できる、この予防医療にとても魅力を感じ入社しました。

入社することを決めてからいかがですか?

入社理由にもあった通り、様々な業界のバックグラウンドを持った方のお話を伺えるのはとても良い環境です。このことで、物事を多面的に見ることができています。例えば、コンサル出身の方からはビジネスの大枠について、データサイエンスの方からはデータの活かし方について、医療関係者の方からは医療の現場についての話を伺えます

他にも、営業・マーケティング・エンジニア・デザイナーなどの業界の方からお話を伺えています。このように、様々な業界の方から話を伺えて、とても良い刺激になっています。



2020年4月からどんなことをやっていきたいですか?

データの用途を広げていきたいなと考えています。現在データは主に健保・生保・製薬の方に使っていただいています。これらの方だけでなく、食品や医療機器など他の様々な業界の方に使っていだたけると、より多くの方に健康でいられる時間を提供できると考えています。特に食品は、「特定の食品のみ食べ続けるダイエット」など、効果や根拠が嘘か本当かわからないような情報が出回っているため、JMDCのデータを使って科学的に正しい情報をみなさんに届けることができると考えています。

これから就職先を決める学生さんに伝えたいことをどうぞ!

JMDCは「多様なバックグラウンドを持った人」「成長していく魅力的な事業」「手を挙げればチャレンジできる環境」など、個人が成長できる環境が整っています。「会社の雰囲気」「事業の魅力」などを感じてみたい方は、ぜひ会社説明会(新卒対象:11/11開催予定、中途対象:11/20開催予定)に足を運んでみてください。

株式会社JMDCの会社紹介はこちらをご覧ください。

株式会社JMDC's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more