1
/
5

年次や地位にかかわらず、技量で評価される環境。早いスピードで成長出来る会社だからこそ、決めた!【2020年4月入社 新入社員インタビュー】

■JIG-SAWへ入社した経緯を教えてください。

JIG-SAWは、IoT業界初の上場企業であり、業界の最先端を進んでいると思います。また、年次や地位にかかわらず、技量で評価される環境であり、個人個人に求められるスキルが多く、とても速いスピードで成長できる会社だと思いました。ここまで実績もあり上場しているにもかかわらず、ベンチャー気質な会社はなかなかないと思います。また、選考時の面接官の方々も会社や自分への強い自信を持たれていて、この方々と一緒に働きたいと思い入社を決めました。

■JIG-SAWの仕事を通して最も成長した(最も学んだ)と感じるエピソードがあれば教えてください。

私は新卒入社の営業1年目です。私は営業担当として、お客様のITのインフラ環境、いわゆるクラウド環境等のサーバなどを24時間で監視/保守運用するサービスをお客様にご理解を頂き、ご契約を頂くという営業をしています。当社ではすべて正社員のプロのエンジニアが監視専用のセンターにて監視しており、当社の強みでもあります。いちからこのような万全の体制を作り上げるには相当なコストがかかりますが、当社に監視/保守運用をアウトソースしていただくことで、対応の質的にも、コスト的にもお客様に価値を感じて頂けるような営業をしています。
入社して半年、最も大切なのは、自分たちの商品がどれほどいいものかを説明できることかと思っておりました。しかし、本当に大切なことは、お客様が今何を求めているかを正しく見極め、そのご要望に対して自分たちの商品やサービスで何ができるか、どんなことでお客様に貢献できるのか、そのことこそが本当に大事なんだと学びました。

お客様との良好な関係を作り上げることこそが、一番大切なことであり、JIG-SAWが成長してきたということを学びました。

■あなたが仕事において大切にしていることや譲れない思いを教えてください。また実際に働き始めてみて自分の理想の働き方や仕事に対する価値観とJIG-SAWでの働き方やJIG-SAWならではの価値観でもっともマッチしていると感じることは何ですか。

仕事をするうえで、「スピーディーな成長」と「実力主義」の2点は譲れないことかなと思っています。1点目について、学生が終わって社会人になり、働き始めれば何かしらの成長はするかと思いますが、当社では一人一人への裁量が大きいため、より早い成長が可能です。また2点目について、当社では売上れば売り上げるほど、結果を出せばその分評価されるようになっております。以上2点について、JIG-SAWの価値観と私の価値観は大変マッチしていると感じています。



■JIG-SAWに興味をもってくれている学生の皆さんへ一言ありましたらお願いします。

JIG-SAWはビジョンとして、Be a Path Finder to the Connected World. を掲げ、全てが繋がる世界の先駆者(Path Finder)であろうとしています。
業界の先駆者となるためには、すでに誰かが成しえたことではなく、だれも成しえていないことに挑戦していくことが必要だと思います。業界初のIoT企業の上場や、世界的に注目されるIoTサービスなど、当社は今までも業界を導く立場からビジネスを展開してきました。また個人としても、すでにある社会的な固定概念などにとらわれず、柔軟に思考し、かつ挑戦していくことが大切だと考えています。

常に壁や困難に立ち向かい、新しいことにチャレンジしていく姿勢で仕事をしています。
私は文系学部の出身で、入社するまではITの知識はほとんどありませんでした。しかし、フラットでフレンドリーな環境から、困ったときは先輩営業やエンジニアの方々に質問でき、ITの知識を早いスピードでレベルアップできますので、心配する必要はありません。
新しいことにチャレンジするのが好きで、スピーディな成長を求めるならば、こんなにいい環境はありません。是非、一緒にチャレンジしていきませんか?

JIG-SAW株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings