1
/
5
This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

あけましておめでとうございます。仙台オフィスの三浦です。
さて、新年早々刺激的な出来事があったので共有させてください。

先日、ハーバードビジネススクール(HBS)の学生が来社しました。
これは、HBSの「Immersive Field Course」というプログラムで、
東北の企業へグローバルな視点からアドバイスをいただけるというものです。
弊社は昨年に引き続き2回目の協力となり、
今年はHBSの学生が5名と通訳ボランティアの方が1名のメンバーが参加。

1週間ほどかけて弊社の課題のヒアリングから始まり、
東京や宮城の民泊施設の見学を行った上で、
最終的に今後の海外戦略についての提案を発表。
今後、訪日外国人を呼び込むに当たって、各国でどのようなアプローチをすべきか、
具体的かつ説得力のある提案となっており、今後の事業運営の参考となりました。
ぜひ、来年もアドバイスをいただきたい!!

また、宮城周辺の観光をした彼らに、「東北に観光客を呼び込むにはどうしたらいいか」と尋ねたところ、
松島はビューティフル!だった、なんで来ないのか分からないという声。
東北には観光地として魅力のある場所や文化があると、自信を持って発信していきたいですね。