1
/
5
This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

【先着30名!】8月13日(木)トークセッション Vol.2 開催~アフリカで活躍する日本人活動家と共に、スポーツを通しての社会貢献/SDGsを学ぶ~

活動家の生の声が聴けるイベントの第二弾、8/13(木)開催決定✨

私たち人類共通の脅威であるCOVID-19と向き合う一方で、地球環境や働き方、教育に関する人類共通の課題もまだまだ多く存在している現在。全世界の人がより良い社会を生きるためには、各国が手を取り合い、「社会貢献」や「SDGsの達成」を目指さなければなりません。

それらを実現するため、国単位だけではなく、企業や団体、そして個人単位でも課題解決に向けた様々な取り組みが進んでいます。

Freewill, Inc.の場合、メインであるICT事業を社会課題の解決に掛け合わせ、2019年12月にオリジナルサービスを3つ同時にリリースし、「Sustainable Eco Society(持続可能社会)」の実現に向けた取り組みをしており、NGO/NPO団体とのコラボも実現しています。

しかし、個人で取り組みをしたいと考えたとき、何から始めたらいいのか分からなかったり、実際の大変さもなかなかイメージが付かなかったりと、悩んでしまうこともあるかと思います。

そこで今回、「世界を動かすリーダートークセッション Vol.2」の開催が決定!
イベントには、このコロナ禍にあってもアフリカにおいて、スポーツを通して様々な社会貢献活動を行っている岸氏や、ケニアで起業し様々な事業を通して国の発展に貢献している福居氏らが参加。
また、弊社CEOであり、「ICT最先端技術 × 社会課題の解決 ×グローバル」を掛け合わせたオリジナルサービスを創設したToshi Asabaも参加し、世界で様々な社会貢献活動を実際に行っている人にフォーカスしたストーリーや、思いをお伝えします。

ご参加費は無料。
SDGsや社会貢献に興味がある方、アフリカが好きな方、グローバルに活躍したい方はぜひご参加ください。
質問コーナーも予定しておりますので、イベントを通じ、ご参加いただいた皆様のこれからにつながる「解」を一つでもお持ち帰りいただけたら幸いです。

開催概要

■日時: 8月13日(木)19:00 -21:00
■会場: オンライン (ZOOMで実施を予定)
■定員: 30名
■参加費: 無料
■参加方法: Peatixよりお申込みください

プログラム(予定)

19:00 登壇者紹介
19:15 トークセッション
    1)各登壇者の自己紹介/活動紹介
    2)地域コミュニティにおけるスポーツの果たす役割
    3)アフリカや世界における社会貢献/SDG活動の現実と今後の展望
    ※追加/変更の可能性あり
20:30 Q&Aセッション

登壇者/ファシリテーターについて

岸 卓巨
一般社団法人アフリカクエスト理事
A-GOALプロジェクト代表
大学時代に「世界一幸せな国」バヌアツ共和国で村人を対象としたサッカーイベントを主催。「経済的な豊かさ」と「心の豊かさ」の関係性に興味を持ち、開発途上国での活動を始める。2011年からは青年海外協力隊としてケニアに赴任。児童保護拘置所でさまざまな境遇の子どもたちに対して、スポーツや基礎学習のプログラムを提供しながら、サッカークラブを設立。スポーツを通した社会課題の解決やコミュニティー形成に取り組む。現在は、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)にてTOKYO2020に向けたレガシープロジェクトを企画・実施しながら、NPOサロン2002の事務局長として国境や性別、年齢などの差を超えた「スポーツを通した“ゆたかなくらし”」づくりに従事している。

※A-GOALプロジェクトの詳細は下記よりご覧ください。
https://afri-quest.com/archives/22546

福居恭平
A-GOALプロジェクト
現地コーディネーター
2008年、大阪外国語大学ベトナム語専攻卒業。ニュージーランド、ベトナム、シンガポールでの企業勤務を経て、2014年、ケニアへ移住し起業。2015年、日本食レストランを立ち上げ、同年末にシェア売却。2016年、KAI LTD.(現KAI GLOBAL LTD.)を設立し、東アフリカ初となるスーパーでの持ち帰り寿司の販売を開始。同時に、ケニア人契約農家と日本米の栽培を開始。2017年、別途キッコーマン株式会社と合弁企業を設立し、キッコーマン商品・その他日本食品の輸入販売を開始。他にもサラヤ株式会社とプロジェクトを進行中。アフリカ・ケニアにおいて「食」を軸に事業を展開中。
https://www.kai.co.ke/

Toshi Asaba
株式会社Freewill
Founder & CEO
北米留学後、24歳の時、ヨーロッパで貿易事業にて起業。その後、外資系、日系大手企業の経験を経て、グローバル環境に完全特化し、社員一人ひとりが“自由意志”を実現できるシステムを兼ね備えた国産組織「FREEWILL」を創設。ジャパン・イニシアティブを活かし、様々なサービスの生みの親となる。創造意欲に常に燃え、日本のグローバル化を中心から支える存在に。
ストーリーファンディングプラットフォーム「SPIN」の運営、アントレプレナー、社会企業家の他、ライターが主役のメディア「Vibes」の編集長を務めるなど、分野問わず活躍中。NPO法人SPINプロジェクト理事長。

■Freewill, Inc.のオリジナルサービス
・世界中の才能を支援するストーリー型クラウドファンディングサービス「SPIN」 
https://spin-project.org/

・ライターが主役のウェブメディア「Vibes. Media」
https://vibes.media/

・熱と才能が出会うプラットフォーム「Freewill Freespace」
https://www.freewill-freespace.com/

■Freewill CEO、T.AsabaのTwitter & Facebookアカウント!
CEOの思うビジネスの基本や、Freewillのビジョン、実施中のプロジェクトなどについて毎日つぶやいています♪ 『Freewillのことをもっと知りたい!!』という方は要チェックです!
Twitter @AsabaToshi https://twitter.com/home
Facebook https://www.facebook.com/toshi.asaba

■Freewill公式Twitter(@IncFreewill)https://twitter.com/IncFreewill
■Freewill公式Instagram(@seizeyourwill)https://www.instagram.com/seizeyourwill/
■Freewill公式Facebook https://www.facebook.com/seizeyourwill

株式会社Freewill's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings