This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

エウレカのクリエイティビティと集中力を支える新オフィス 〜前編〜

麻布十番の新オフィスへ移転しました!

こんにちは!エウレカ採用担当の内澤です。
エウレカは2017年11月27日に、外苑前から麻布十番のオフィスへ移転をしました。以前のオフィスよりも1.5倍の広さになり、新たな設備の導入などエウレカのヒラメキを支える新たな拠点が整いました。

そこで今回は、どのような環境の中でエウレカのスタッフたちが、日々過ごしているのかをご紹介したいと思います。


開放感溢れるエントランス

まずは、大切なお客様をお迎えするエントランスです。

ウッド調で統一し、ドアと壁がガラスでできた空間は、温かみを持ち合わせた開放感溢れるスペースになりました。反対の壁に埋め込まれたモニターには、フラッグシップブランドである「Pairs」のムービーが流れています。

実際のムービーはこちら☞ https://vimeo.com/227687310


本格的なモダンカフェスペース

そして、今回の新オフィスでスタッフみんなが楽しみにしていたのが「Archimedes Cafe(アルキメデスカフェ)」です。

ただお洒落なカフェスペースがあるだけではありません。
なんと、人気コーヒースタンド「THE LOCAL」のカフェスタッフさんが常駐し、本格的なコーヒーを提供してくれるんです。

メニューもカフェラテから、カフェモカ、ミルクティーにチャイラテなど充実。可愛いメニューボードは、デザイナーチームのしょこたん(酒匂)が作ってくれました!

カウンターで仕事をするスタッフもいれば、カフェブレイクにできたてのコーヒーを楽しんだり、すでになくてはならない存在としてスタッフみんなから愛されています。

カフェカウンター横には、スタッフの熱望により導入された定期購読雑誌のための本棚も設置されています。


目線が変わって気分転換に

エウレカ新オフィスには、まだまだご紹介したいスポットがあります。
カフェカウンターの周りにあるベンチコーナーはビジュアルもとても個性的で、まさにたくさんの「eureka(分かったぞ)!」が誕生しそうな場所です。

中でも初日から大人気だったのは、丘のように並ぶ「Akropolis(アクロポリス)」です。

オフィスの象徴的なスペースとして設置されたそのベンチは、高さがバラバラに組まれていて、その日の気分によって上からオフィスを眺めたり、くぼみに入って集中することもできます。

ちなみに“Akropolis”とは、ギリシャ語 ※ で「高いところ、城市」を意味します。

※エウレカの社名は古代ギリシャの物理学者であるアルキメデスが、浮力の原理を見つけたときに「eureka!」と叫んだ言葉に由来しており、新オフィスの設備名には古代ギリシャ語を使っています。

またオフィス全体に使われているライトは、暖色のみというこだわりも!エンジニアたちの要望もあり、目に優しい明かりになるよう配慮しています。

開放感と個性が溢れる新オフィスでスタッフの気分もがらっと変わり、ここでまたエウレカの新たなストーリーが生まれそうです。


さて、エウレカ新オフィスにはまだまだご紹介したい場所がたくさんありますが、今回はこの辺りで…
続きは、また次回にしたいと思います。

どうぞお楽しみに〜!


後編はこちら
株式会社エウレカ's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings