1
/
5

【エンジニア】まだ経験したことがない、新しい何かに挑戦したいと考えています。

当社はやったことがないことにチャレンジできる環境。私にとって、それが大きなモチベーションになっています。没頭できる何かをもっている人なら、当社のカルチャーにフィットすると思います。


プロフィール

ニコニコ事業本部
ニコニコ開発部 共通システム第一セクション
マネージャー

青木良樹


これまでの経歴

入社後は、NicoNicoアプリなどの開発に携わりました。次に、ニコニコアンケートというニコニコのユーザさんにアンケートをとったり、ニコニコで実施する選挙の当選予測をするためのプラットフォームを構築。その後は、ニコニ広告というユーザーさんがユーザーさんを広告する(推す)サービスのリプレイスを担当しました。開発ごとに、ジャンルや使用する言語、ポジションが変化。幅広い経験を通して、物事の見方や捉え方が大きく変わりました。


現在の仕事

私のチームが手掛けているのは、ニコニコ動画やニコニコ生放送のバックエンドサービスの開発。プッシュ通知やお知らせ表示などが、その一例です。マネージャーを任されている今は、チームメンバーや開発スケジュール、プロダクトのマネジメントに携わっています。その他にも、エンジニアの採用や新人研修を行うのも、私の大切な仕事のひとつ。新卒研修では、新人に身につけてほしいマインドセットやスキルを習得するためのカリキュラムを作成し、研修の運営も自ら行っています。採用イベントで、会社説明を行ったこともありました。


私のミッション

システムとビジネス、組織(人)のバランスを考慮し、全体の最適化を目指すこと。そのバランスをとるために、できるだけ物事をフラットに考えることを大切にしています。例えば、技術だけに偏ってしまうと、寿命が5年ほどのシステムに対して、不必要に堅牢な設計をしてしまうなんてことになりかねません。ですから、常にビジネスの視点を忘れず、コストパフォーマンスを重視。人材マネジメントでは、「ベストな開発体制を維持し続けるためには、どういう人材を採用し、どのように育成する必要があるのか」を意識しています。


今後のビジョン

まだ経験したことがない、新しい何かに挑戦したいと考えています。同じことを繰り返していると、「このままでいいのかな」と不安になりがちですが、当社はやったことがないことにチャレンジできる環境。私にとって、それが大きなモチベーションになっています。今後挑戦したいのは、ビジネス色の強い仕事。「ビジネスサイド=サービスの数値を見る」くらいのことはわかるのですが、具体的にどんなことをしているのかがイメージできません。そこを理解することで、システムとビジネス、組織(人)のバランスの精度をより高めていきたいです。


ドワンゴを一言で表すと

多(多様)


未来の後輩へメッセージ

失敗してもいいので、ぜひドワンゴでのモノづくりを楽しみましょう。そして気づいたことがあれば、ぜひ私たちに教えてください。没頭できる何かをもっている人なら、当社のカルチャーにフィットすると思います。

株式会社ドワンゴ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings