This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

What we do

株式会社ドリコムは、スマートフォン向けのアプリの開発・運用を中心に事業を展開しています。国民的大人気アニメやゲームタイトル(IP)を中心としたタイトルを中心に手がけており、ユーザーの皆様に、他にない「わくわく」や「楽しさ」を感じていただける運用、過去のゲーム開発で培ったノウハウをいかしたクオリティの高いゲーム開発を行っています。 ドリコムが開発・運用に関与する主要IPタイトル: 「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ」((株)バンダイナムコエンターテインメントより配信中) 「ONE PIECE トレジャークルーズ」((株)バンダイナムコエンターテインメントより配信中) 「ダービースタリオンマスターズ」 『みんゴル』((株)フォワードワークスより配信中)  など 2018年4月には(株)バンダイナムコエンターテインメントとの合弁会社(株)BXDが提供するゲームプラットフォーム「enza」のサービス提供を開始しました。サービス提供開始1周年を迎えた2019年4月時点で、総プレイユーザー数が350万を突破し、計6本のタイトルを配信するなど、着実に拡大を続けています。 DRIP(Drecom Invention Project/新規事業開発)事業、広告・メディア事業も手掛けています。

Why we do

「with entertainment」~人々の期待を超える~ それがドリコムのmissionです。人々の期待を超えるサービスを産み続ける。 ドリコムは『発明』を産み続ける会社として、今までも、今も、これからも、人々の生活を変えるような、世の中をもっとHappyにできるような新しいものづくりにチャレンジし続けます。

How we do

ドリコムメンバーの行動指針は「真摯であること」「本質を捉える」「変化に挑戦する」という3つ。 メンバーが常に真摯であり、本質を捉えようとし、変化に挑戦しようとする姿勢・行動を何より評価しています。 チーム意識を持ちながらも、各々が自走していけるよう、「ものづくり」が好きなメンバー同士が互いに尊重し合いながら働くことができる環境が整っています。