This page is intended for users in India. Go to the page for users in United States.

【開催報告】BEENOSで2日間完結型の模擬IBCが行われました!

先日、2019年7月6日・7日の土日でOVAL JAPAN(正式名称:"Our Vision for Asian Leadership")が運営する2日間完結型の模擬IBCがBEENOSのラウンジで行われました!

OVALって?
「東アジア発のグローバルリーダーの輩出」をミッションに掲げ活動をする学生団体です。OVALは中国・韓国に支部を持ち、OVAL CHINAとOVAL KOREAの学生と協力・協働し、国際ビジネスコンテスト(IBC)やスタッフ交流プログラム(SEP)の企画・運営などを行なっています。グローバル化に伴い世界では国境を越えての活動が増加している中で、ビジネスという共通するツールで日中韓の学生同士が交流できる場として国際ビジネスコンテストを提供しています。

今年は、中国の北京で第17回国際ビジネスコンテスト(International Business Contest : IBC)が8/4-8/11に開催されるとのことで、BEENOSも応援したくラウンジを会場提供しました。

今回の「Pre OVAL」2日間完結型の模擬IBCは、6/15に行われた日本代表選考会で選ばれた代表メンバー30人が集い、白熱したプランニングが行われました。模擬IBCのケーステーマは、”Make a unique and innovative business plan that would help the seniors who face hardships in daily life”
本番のIBCは約1週間かけて行われるのに対し、2日間という限られた時間で市場調査や財務計画を含めたプランニングをするのはなかなか厳しい条件だったのではないかと思いましたが、高齢者問題における解決案としてそれぞれのグループの個性輝くユニークアイディアがいくつも生まれていました!

本番のIBCまで既に1ヶ月を切りましたね!
BEENOSも新規ビジネスの創造に積極的な企業として、OVALの活動を応援したいと思います!

BEENOS's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more